バトル好きが書くドラクエ10攻略!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略ブログです!ダークキングを筆頭にバトルコンテンツ攻略に役立つ情報がたくさんあります。サポ攻略記事も多めです!他に動画もアップしています。ケンチャンゲーム動画チャンネル、で検索してみてください!!

タグ:装備

スポンサーリンク


20170220-2153_368561066

<追記履歴>
※2017/8/13 93レベル防具について追記しました
※2017/10/9 バージョン4でズッシードとヘビーチャージの効果変更になるため、重さに関する項目を追記しました

今回は、レグナードの装備について書いていこうと思います!来月常闇第3段のメイヴが追加されます。そのためレグナライト集めもありますし、これから挑もうと思ってる方の役に立てればと思います!意外と最新版の装備も含めてのものがあまりないので、この際書いておこうと思いました!テンプレといわれている、パラディン、魔法使い、僧侶の装備について書いていきます。ダークキングの装備の記事と同様に書いていきます。また今後新装備が出た際も、随時更新していこうと思っていますので、ブックマークしておくと便利かなと思います!


◆各職業のオススメ装備

・実装当初と比べて、キャラの強化がかなり著しいので、もう☆2でも問題なく倒せます。ただ、緑玉などでのpt参加を考えると、やはり☆3の装備の方がよいかと思われます。
・資金については、レグナードを今後どれくらいやってみたいかにもよりますが、もはや数千万gの装備までは買わなくてもいいと思います。もちろんレグナードを極めたい!という方は、良い装備で問題ないです。

※レグナードは、重さの概念が非常に重要なので、重さチェッカー、というサイトが本当に便利です!
重さチェッカーさんのサイトはこちらから⇒ドラクエ10 重さチェッカーさん

※ちなみに筆者の装備は、僧侶はまほよろセット(重さ282)、パラは大戦鬼セット、魔法使いは精霊王セットです。パラのみ買い換えましたが、僧侶と魔法使いは当初買った装備のままです。


<パラディン>

・必要スペック:ズッシ時に重さ728以上(バージョン3まで)、ブレス75%以上(できれば80%)、封印麻痺耐性100%

・バージョン4以降は、ヘビーチャージの効果が重さ2.5倍、ズッシードが重さ1.5倍
と変更となります。
従って、以下の装備でヘビチャ時に押し勝ちの重さである898を簡単に超えることができます。レグパラは普通に装備が揃っているならば、単独で押し勝ちできるヘビチャ時898以上が必要となってくると思います。

<ヘビーチャージ時に重さ898を超える装備の一例>
・パラディンレベル99で重さの種1個あり、とする
武器:スカルブレイク  
盾:オーガシールド  
防具セット:大戦鬼セット+降魔のよろい下(重さ合成はなし)
アクセサリ:無合成ハイドラベルト、無合成オシリスのアンク、不思議のカード重さ8

これで、ヘビーチャージ時の重さは、899となります!実質アクセはほぼ無合成で行けるレベルでもありますし、足の重さが少しでもついていれば楽々クリアできるレベルです。最新防具の降魔のよろいセットならば、さらに楽々達成できます。バージョン4では押し勝ちが相当楽に可能ということが確認できました。

(以下の文章は、バージョン3までの条件となります)
絶対に欠かせないステータスは、ズッシ時の重さが728以上です。ちなみに重さは728あれば基本的によいです。728は重さがないと、レグナードに押されてしまい、バトル自体が成り立ちません。ズッシ時728以上の重さの装備を揃えることは、パラディンの必須条件です。

・レベル96のパラディンで、ズッシ時、重さ728以上になる装備構成の例
武器:スカルブレイク   
盾:オーガシールド  
防具セット:大戦鬼セット、足に重さ30錬金、天宮のよろい下
アクセサリ:ハイドラベルト、オシリスのアンク(どちらも重さ合成はなし)

今ならこれくらいでズッシ時728は越えます。アクセの合成次第で、体下が魔法のよろいでもよかったりとなります。その辺は、各個人で計算してみましょう!(ここまでの文章が、バージョン3までの重さに関する必要ステータスとなります)

ブレスは最低でも60%あればよいのですが、におうだちでブレス無効化できる75%、資金があればフバーハ1回で済む80%はぜひほしいところです。耐性に関しては、封印麻痺があればよいです。パラで主にレグナードをやるのなら、ブレスはやはり80がお勧めです!


1、武器
・ハンマー

武器は基本的にはハンマーとなります。今から購入するなら、一番重いスカルブレイクがベスト。というか今バザーにもスカルブレイク以外はあまりないです。攻撃することはほとんどないので、☆なしでも実質そんなに問題ありません。

・スティック
おもさが足りる場合、自己キラポン、mp増加も狙えるスティック装備もありです。その場合、一番重いスティックは栄華の王錫となります。これは重さを計算できていれば、どのスティックでもよいです。

2、盾
体上のブレス錬金の内容と合わせて購入することになります。コスパ、性能的にもよいのがオーガシールドとなります。シャーマンシールドもhp+10、ふっとびガードもついているため、かなり有効です。

3、防具
今から買うなら、降魔のよろいセットまたは大戦鬼セットです!降魔のよろいセットは、バザーの出品数も多く、結果的なコスパもよいかと思います。ただ一つ前の大戦鬼セットでも重さ的には十分であり、戦士と共用で考えると火力アップの面でもよい装備です。好みでよいかと思います。

頭:麻痺か封印耐性錬金。前はhp一択だったがhpが増えた今なら、耐性錬金でも問題ないです。

体上:ブレス錬金。盾のブレス錬金と合わせて最低でも75、できれば80にしましょう!

体下:封印か麻痺錬金。資金があれば封印麻痺のハイブリッド品でもよいです

腕:会心率や消費なし錬金。消費なしあるとレグ4でもmp切れにくくなります。

足:基本は重さ錬金。重さが足りているようなら、すばやさやみかわし。

4、アクセサリ
顔:重さ合成がついた悪霊の仮面または死神のピアス、アクセルギア

首:きんのロザリオhp合成

指:はくあいのゆびわまたはまんげつリング。麻痺封印が100に防具でできているなら、魔導か武刃でもよいです。

胸:オシリスのアンク。重さが足りているようなら、アヌビスのアンク(もちろんブローチでも可)

腰:重さ合成ハイドラベルト。重さが足りているようならhp合成ハイドラでもよいです。

札:不思議のカード⇒hp、すばやさ、重さ(重さが足りていれば、残り一つは好みでよいと思います)

その他:風雷のいんろう、ビーナスのなみだ、大竜玉(竜玉)。1.2では通常攻撃耐えできるため、大竜玉の利点もあります。3.4はやはり雷槌が強いため、風雷のいんろうがよいです。

証:重さが足りてないのなら、重さ合成の魔人の勲章。ベストは痺れる効果ができるパラディンの証です。


<魔法使い>

必要スペック:攻撃魔力800前後(高ければ高いほどよい)。料理込で雷耐性40%以上程度、麻痺耐性

攻撃魔力は、800近くもあれば本当に十分です。なにしろ実装当初は、攻撃魔力700前半でも問題なく勝てていたくらいです。火力が上がった今なら、多少攻撃魔力が低くても全然問題ありません。もちろん高ければ高いほど良いです。きようさも別に暴走確定器用さなどでなくても全然問題なく勝てます。雷耐性は、雷槌一発で死んでは非常に大変なので、ある程度はほしいです。特にフォーチュンローブの人は要注意です。耐性は雷槌の麻痺耐性のみあればよいです。封印はなくてもよいです。どのみちシャイニングブレスを食らう状況の時点で、壊滅状態のためです。

1、武器
今から買うならバザーの出品数からも、エンシェントワンドとなります!ただ手持ちのそこそこ良い杖があればそれでも十分です。錬金内容も、魔導将軍装備できるのなら、速度もそこまでこだわらなくもよいです。消費しない、暴走率も好みでよいかと思います。

2、防具
ここはやや悩みどころで、防御面に優れる精霊王セット・賢哲セットか、攻撃面に優れるフォーチュンローブセットの3択となります。筆者の考えとしては、精霊王セットまたは賢哲セットの方が良いと思います。それほど雷20%軽減は大きいです。精霊王・賢哲セットは様々なボスでも使えるので購入しておいて損もないです。フォーチュンローブも動ける4人であれば非常に良いのですが、野良でやることが多い人などは、リスクもあります。もちろんフォーチュン雷14%などを買えれば問題ありません。

※最新装備は賢哲セットですが、セット効果が精霊王と全く一緒です。一つ違う点は精霊王セットと違い、頭装備もある点です。すでに精霊王を買っている人は買い替える必要はないかと思います。これから買う方は、正直どちらでも良いかなと思います。また賢哲セットは錬金石を使えるので、それで強化もできます。


頭:今は出品数も多い賢哲のターバンが性能・コスパ共によいです。錬金は麻痺耐性。資金があればhpとのハイブリッド品。すでに退魔以上の頭装備があれば、それを使ってもOKです。

体上、体下:攻撃魔力

腕:速度、mp消費しない、きようさ、暴走率など

足:基本はすばやさ。パラと一緒に緊急時に押し勝ちにできる重さ170、になるように重さ錬金(バージョン3まで)もあり。

3、アクセサリ
顔:きようさとの兼ね合いだが、モノクル、かいとうの仮面、攻撃魔力ダークアイ、マジカルメガネなど。

首:魔王のネックレス

指;魔導将軍の指輪か幻界導師の指輪

胸:セルケトのアンク

腰:炎呪文の輝石ベルトか、両手杖炎の戦神ベルト。攻撃魔力のみのベルトは、炎ベルトよりも弱いのでダメ!炎ベルトがなければ、攻撃魔力ベルトでよいです。

札:不思議のカード⇒hp、攻撃魔力、すばやさ(きようさ)

その他:風雷のいんろうか、ビーナスのなみだ。ここに大竜玉や竜玉装備は絶対にダメです!

証:火力アップのベストは、魔法使いの証。ただダイブ当たりやすくなるなど使いこなせないようなら、魔人の勲章でよいです。なにも装備しないのが一番ダメです。


<僧侶>

必要スペック:重さ282(バージョン3まで)、ブレス耐性80%以上、麻痺封印耐性100%、料理込で雷耐性40%以上程度(雷100は非常に高額になりますが、効果はかなり高いです)
・資金があるようなら、僧侶の理想装備は、精霊王セットの雷100、ブレス60(80)以上、重さ282(バージョン3まで)です。

この記事にある僧侶の重さ282については、バージョン3までの指標となる重さとなります。完封に必要な重さが1010であり、パラのヘビチャ時重さ898がほぼ標準となるので、残りの重さは112となります。従って僧侶がレグナードにおいて重さを盛る必要は、ほぼなくなってきます。というか自己ズッシも必要なくなるレベルです。ただ咆哮押し失敗時に押し無し互角の重さの1091を目指すために282をそのまま利用することは有効です。よって、バージョン4からレグをやる方は、精霊王セットか賢哲セットが良いかと思います。もちろんまほよろで重さを盛って押しまくる方法もありです。今重さ282で装備を持っている人も多いでしょうから、買い替えるまではしなくて良いと思います。筆者もこのまままほよろで持ってます。

◎バージョン4で僧侶が目指すとよい重さ⇒押し無し互角(咆哮押し失敗時にパラと僧侶が2人とも棒立ちでも押されなくなる重さ)1091となります。今まではズッシを僧侶にかけていないとほぼ無理に近い重さでしたが、パラの重さによっては、僧侶の重さが282くらいで押し無し互角に持ち込むことが可能です。ただそこまで盛らなくても自己ズッシでも十分1091には到達可能となるレベルです。

(以下の文章はバージョン3までの攻略情報です)
僧侶についてのスペックは個人の好みにもよりますが、筆者は、重さを最重視しています。例え雷が100でも、重さが282ないのなら、それほど良くないかと思います。レグナードを安定させるコツは、壁ドンを保つことです。それにより後方に大きなスペースができて、咆哮避けのスペースなどができて利点がかなりあります。重さが282ない場合、常時ズッシをかけないと押す速度が体感的にもかなり遅いです。またそのズッシの手間はかなり面倒です。重さチェッカーさんのサイトで、重さが282になるように計算して装備を購入しましょう!

※精霊王セットで重さ282を達成させるには、重さアクセほぼ完成、足に重さ錬金45以上は必須レベルです。ちなみに精霊王足重さ45以上は、283万g以上します・・・。(ある時調べたバザーの値段です)

◎僧侶の重さについて(バージョン3までです。バージョン4からは必要ないレベルです)
基本的にはパラディンが最低限の重さの728だとしても一緒にズッシなしで完封できる重さ282がベストです。なぜなら僧侶が282あれば、重さに余裕あるパラさんは、スティック装備にしたり、アヌビスのアンクにしたりしてステータス調整ができるためです。固定のパラさんとしかいかない、という人でしたらその人に合わせた重さでもよいです。ここまでがバージョン3までで役立つ内容となります)

1、武器
今から買うのなら、コスパ的にはリトルフェザー!重さだけを考えるなら、栄華の王錫が一番重くなります。ここは手持ちのスティックがあればそれでもよいです。錬金は速度がやはり良いです。

2、盾
ルフの盾で全然問題ありません。ブレス30%ついたものなどでもコスパがよいです。パラディンと同じく、体上のブレス錬金の内容と合わせてブレス錬金の値を決めましょう。

3、防具(バージョン3まではまほよろ、バージョン4からは精霊王か、賢哲がオススメ)
上記にも記載した通り、重さ282確保が一番良いと考えていますので、コスパ的にもまほうのよろいセットで十分すぎます。資金がある方、レグナードをかなり今後もやりたい方は、精霊王でも、もちろんよいです。まほうのよろいセットの場合は、腕と頭はそんなに重さ変わらないので、他の高レベル装備でよいです。

※賢哲セットは精霊王と全く一緒のセット効果ですが、頭装備がフリーではありません。すでに頭装備を複数持っている場合は、精霊王でも十分です。バージョン4からは僧侶が重さを盛る必要がなくなるので、精霊王か賢哲セットのどちらかが、オススメとなる装備となります。

頭:賢哲のターバンがベストだが退魔以上ならば手持ちのものでもよいです。錬金内容は麻痺、封印、hpのいずれか。

体上:精霊王、賢哲、まほうのよろい上。ブレス錬金の値は盾と計算して、80%以上になるように買いましょう。

体下:精霊王、賢哲、まほうのよろい下。麻痺封印のハイブリッド。ここはそこまで高価でもないので、ハイブリッド品がよいです。

腕:速度錬金。神託でも精霊王でも、手持ちのものでよいです。

足:精霊王、賢哲、まほうのグリーブ。錬金は重さ錬金です。手持ちのアクセ合成状況などから重さ282になるように計算しましょう。(バージョン4からは完封狙いでは重さ錬金必要ないですが、咆哮押し失敗時を考慮すると多少は重さあるとよいです。)

4、アクセサリ
顔:重さ合成悪霊の仮面または死神のピアス、アクセルギア(バージョン4からは重さ悪霊の仮面は基本必要なし)

首:きんのロザリオ

指:はくあいのゆびわ、まんげつリング。麻痺封印を防具で確保できていれば、魔導将軍の指輪。

胸:オシリスのアンクまたはアヌビスのアンク(バージョン4からは重さはあまり必要なし)

腰:ハイドラベルト。合成効果は重さの状況によって装備を変えましょう。(バージョン4からは重さあまり必要なし)

札:不思議のカード⇒hp、すばやさ、回復魔力(重さが足りなければ、重さだけど、バージョン4からはあまり必要なし)

その他:風雷のいんろうか、ビーナスのなみだ。魔法使いと同じく大竜玉はダメ!

証:僧侶の証がベスト。基本的にはやめたほうが良いが、重さが足りなければ、重さ魔人の勲章もあり。(バージョン4からはそこまで重さは必要なくなってきます)


◆料理について

前は料理はみんなストームタルトが良かったのですが、特に1.2は火力アップで肉まんや、何も料理使わない状態でも、動けるようなら全く問題なく勝てるようになっています。3以上は、やはりドラゴンビートがあるのでストームタルトが推奨にはなります。できるパラさんは、クイックケーキもありです!

フワフワわたあめを魔法使いが使うと、ダメージ効率アップが著しいので、持っているのならば、ぜひ使ってみましょう!(過去記事にワタアメ推奨記事があります)

◆まとめ

テンプレといわれる、パラディン魔法使い僧侶の装備について書いてみました!特に僧侶に関しては、筆者個人的には重さが最重要と考えているので、コスパ的にもまほよろをおススメしてます!もちろんその人自身のやりやすさもあると思いますので、その辺は好みで装備を買ってよいと思います!装備購入の参考になれば幸いです!


・重さについて知りたい方はこちらから⇒


・レグナード攻略のまとめ記事はこちらから⇒レグナード攻略記事まとめ 各記事へのリンクあります


・ダークキングの装備記事はこちらから⇒





ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン スイッチ版の予約はこちらからどうぞ!


ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン pcダウンロード版の予約はこちらからどうぞ!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク

 


20170305-1734_370554733


今回は、レベル93武器と盾が追加になりましたね!やっぱり新装備くるとワクワクしますよね♪ただ、購入迷う方も多いかと思いますので、この記事が購入の手助けになればと思います。90装備の比較の点を含めて、評価してみようと思います。

※評価項目について
・オススメ度:☆の数で簡易的に表しています。☆☆☆が最高で、少ないほど低評価です。
・90装備との数値比較:単純にどの数値が増減したか、比較しています。
・完全上位互換武器の場合、下位の武器との数値比較項目も追加してあります。
・購入判断について:迷わず購入レベル、その人の状況によって購入レベル、購入はとりあえず見送りレベル⇒これら3項目のいずれかを記載しています。

※4月上旬にメイヴがくるので、それに必要な武器を見極めてから購入するのも手です。

<ドラクエ10ver3.5新装備の評価について>
1、セイクリッドソード
・オススメ度:☆☆
・はやぶさの剣改との数値比較:攻撃力+6、おしゃれさ+4
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

どんな人も即購入レベルではないですが、戦士、魔法戦士用にこれから購入するなら、基本的にはやぶさ斬りで攻撃するため、ベストの武器です。武器ガード率がついているのは、強みとなります。反対に、Aペチがやはり強いバトマスは、はやぶさの剣改がまだまだ強いです。はやぶさの剣改の良いものを購入している方も多いと思いますので、資金面と相談して購入でよいかなと思います。

2、聖大剣アスカロン
・オススメ度:☆
・フューリーブレードとの数値比較:攻撃力+8、おしゃれさ+2、おもさ+3
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

前回のフューリーブレードが、両手剣スキルとの相性が強すぎるため、多くの場面でフューリーブレードの方が強いです。ただ、強めの属性耐性持ち、ドラゴン系の場合は、アスカロンの方がよいです。今で言えば、ダークキング、レグナードには最適の武器となります。10%程度の炎耐性持ちでも、炎ベルト、プラズマブレードの炎低下で、DPSはフューリーの方が上となります。メイヴが炎耐性持ちで両手剣が必要になる場合は、出番があるかもしれません。現状では、そこまで必要性がないかなと思います。

3、トールナイフ
・オススメ度:☆☆☆
・天河のジャンビーヤとの数値比較:攻撃力+6、おもさ+2
・ライトニングダガーとの数値比較:攻撃力+24、最大mp−4、おもさ+4
・購入判断について:迷わず購入レベル

この武器は、ライトニングダガーの完全上位互換武器となってます。ライトニングダガーからの性能上昇が著しい上に、主に使う踊り子と雷属性が相性がよいため、かなり強い武器となっています。ライトニングダガーでよいものを持っている人でも、☆2でさえ攻撃力上昇がかなりのものです。短剣を主に使う人はぜひとも購入をお勧めします!天河のジャンビーヤも属性が違うため、そのまま使えるパターンとなっています。

4、リトルフェザー
・オススメ度:☆☆
・栄華の王錫との数値比較:攻撃魔力+3、回復魔力+6、おもさ−2
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

今回のスティックも、前回までのスティックと共存できる性能となっています。一見エンシェントタクトの上位とも思えますが、エンシェントタクトの祈り延長もメリットはあります。その人の僧侶のスタイルによって、好みのものを使うという形でよいと思います。筆者は、ファンタスティック、エンシェントタクト、栄華の王錫の3つを使い分けています。回復魔力はエンシェントタクトと比べても8しか違いません。ただ、おもさは減ってしまうので、パラディンには、栄華の王錫の方がよいです。余談ですが、錫←この字が変換がすぐできなくて、ちょっと嫌いです・・・。

5、エンシェントワンド
・オススメ度:☆☆
・邪術皇の杖との数値比較:最大hp+5、攻撃魔力+6、回復魔力+3、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

これもスティック同様に、前回までのものが共存できるタイプです。使い分ける感じとなるかなと思います。邪神などの死にやすいバトルでは、邪術皇の杖の方がよいです。タイムアタックや、そこまで死ににくいバトルなどは、エンシェントワンドが強いです。ただどちらも確率の問題ではあるので、単純な火力アップ、最大hpもアップするので、迷うようならエンシェントワンドでもよいかなと思います。魔法戦士の方は、覚醒マダンテのロマンがあるので、かなりお勧めです!

6、ガブリエルのヤリ
・オススメ度:☆
・タワーランスとの数値比較:攻撃力+8、おもさ+4
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

これは属性付きのヤリはしばらくなかったので、そこは魅力になります。ただ、タワーランスの攻撃時10%でチャージタイム短縮があまりにも強すぎるので、見劣りしてしまいます。ヤリ単独で使う場合でも、主要特技のさみだれ突きが連発できるタワーランスの方が強くなります。光属性弱点のボスには、ガブリエルのヤリの方が良いですが、そのためだけに購入はあまりお勧めできません。ヤリをこれから買うなら、タワーランスの方がオススメとなります。

7、ヘカトンケイル
・オススメ度:☆☆☆
・イビルアックスとの数値比較:攻撃力+6
・購入判断について:迷わず購入レベル

これは非常に強い効果がついており、オノをこれから買うとしたら、これ一本あれば十分です!ただ残念なことにオノという武器自体が死んでいるに近い状態なため、よほど好きな方以外は、オノ自体あまり使う必要がないと思います。武器自体の性能はかなりよいのは間違いないので、オノスキルを活用する方にはぜひともお勧めできる武器です。また、やみしばり用としては、この上なく強い武器なので、爆裂にお勧めです!

8、ヘリオスロッド
・オススメ度:☆☆
・極楽のこんとの数値比較:攻撃力+8、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

炎光の2つの属性武器となっています。アポカリプスと完全ではないですが、ほぼ上位互換となっています。アポカリプスしか持っていない人は買い替えでよいかと思います。属性があっても、主要特技は氷結らんげきのためそこまで生かせないのが棍のデメリットではあります。氷耐性持ちでなく、炎、光に弱い敵なら、火力はかなり強くなります。極楽の棍も十分強いため、その人の好みでよいかなと思います。

9、ケイオスネイル
・オススメ度:☆☆☆
・マガツ鳥のツメとの数値比較:攻撃力+8、おもさ+2、すばやさ−20、きようさ−20
・購入判断について:迷わず購入レベル

このツメは、ツメを主に使う人は確実に購入してよいと思います。なにせ武器で唯一攻撃時に呪いの追加効果を与えることができます。攻撃時10%チャージ短縮-10秒も強いです。ライガークラッシュを多く出せることにもつながり、火力アップは間違いないです。ただきようさ、すばやさは下がるため、盗みなどの場合は、マガツ鳥、エンシェントクローの出番もあります。

10、ボルケーノウィップ
・オススメ度:☆
・スライムウィップとの数値比較:攻撃力+4、きようさ+20、最大hp-8
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

スライムウィップが強すぎるため、基本的には必要ないレベルかと思います。両手剣戦士やバトとpt組んだ場合の盗賊、まもの使いには有効となります。また、きようさが上がるため、盗み金策の盗賊には役立ちます。そういった限定的な状況ではよいかと思います。

11、妖貴妃のおうぎ
・オススメ度:☆☆
・孔雀姫のおうぎとの数値比較:攻撃力+5、すばやさ+5、攻撃魔力+50、おしゃれさ+7、回復魔力-50(0になる)
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

孔雀姫からのマイナスの数値は、回復魔力のみ、です。回復よりの芸人、スパ以外は、妖貴妃のおうぎがよいです。基礎効果がかなり強く、魔法で攻撃する踊り子には相性抜群となります。スパ、芸人にも十分な強さとなります。ただ扇自体が、そこまで活用する場面が少なく、急いで買う必要はないかなと思います。

12、スカルブレイク
・オススメ度:☆☆☆
・ギガスクラッパーとの数値比較:攻撃力+5、おもさ+3
・購入判断について:迷わず購入レベル

おもさが増す時点で、主に必要なパラディンにはメリットが大きいです。またバトマスにも攻撃時10%チャージ短縮-10秒がついたので、非常に強いです。チャージタイム短縮でミラクルもろばなどのチャンスも広がります。どうぐ使いはハンマー自体ほぼ使うことはないですが、これがベストになります。これからハンマーを買うなら、これしかないくらいの高性能です。

13、黒曜のマンダラ
・オススメ度:☆☆☆
・ビーナスエッジとの数値比較:攻撃力+4、攻撃魔力+55、回復魔力+15、おしゃれさ+6、おもさ+1
・購入判断について:迷わず購入レベル(というかブメ使うならこれを買うしかないよ!レベル)

ビーナスエッジから数値面でのマイナスもなく、基礎効果も非常に強く、マジで強いです。というかブメ使うならこれ以外ないくらいの高性能です。今まで使い分けていた、ダークスター、トライチャクラムの利点が1つになっている武器となっており、上位互換となっています。賢者、レンジャー、どうぐ使いの3職で、黒曜のマンダラ1個のみで運用可能な性能となっています。ダークスターの高額の呪文速度付き買っていた方は、どうぐ使い用に残しておいていいと思いますが、その方以外は、本当に買い替えをお勧めします!レンジャー好きなので、このブーメランは個人的にもすごくうれしいです!

14、魔弓サジタリウス
・オススメ度:☆☆
・スライムショットとの数値比較:攻撃力+7
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

基本的には強い武器です。唯一の基礎効果である、攻撃時6%で闇耐性ダウンがあり、面白い性能となっています。賢者や占い師にも相性がよい武器となっています。スライムショットも開幕チャージタイム短縮があり、共存できる武器となっています。

15、ドワチャカシールド
・オススメ度:☆☆
・星辰の盾との数値比較:守備力+1、おしゃれさ+1、おもさ+1、盾ガード率0.2%、攻撃呪文ダメージ減+1%
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

単純な性能で言えば、一番よいレベルなので、まだよい盾を持っていない方は購入してよいと思います。ただ盾は通常、いくつか購入するのが基本なので、資金的、装備枠的にきつい方も多いかと思います。ルフの盾などで属性耐性持っている方など、買い替えるほどではないとは思います。もちろん資金がある方は、単純にステータスアップするので買い替えることをお勧めできます。そこまでこだわりなければ、今回もルフの盾、ふうまの盾のコスパの良さにはかなわないかなと思います。

16、風雲の大盾
・オススメ度:☆☆
・シャーマンシールドとの数値比較:守備力+3、おもさ+1、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

シャーマンシールドに数値上のマイナスはなく、すべてプラスとなっている性能です。あとは基礎効果の違いとなります。大盾も小盾と同じく、複数持っている方も多いかと思います。完全上位互換のものはないため、その方の大盾所持状況によるかと思います。風耐性がついている大盾は今までなかったため、その点は唯一の強さです。hp10もついているので、一つ買うならこれかシャーマンシールドがお勧めです。


<まとめ>
今回追加になった新装備の武器・盾についてまとめてみました。個人的な主観に基づいていますので、その点はご了承ください。とびぬけて強い武器は、ブーメラン、ハンマー、オノくらいかなと思いますが、総じて有用な武器が多いかなと思います!最近は前の武器を完全につぶすことが少なく、資金的にも優しいのもよいかなと思います。武器・盾購入の参考になればと思います!!

◆ダークキングの各職の装備の記事はこちらからどうぞ!


◆邪神の宮殿の装備についてはこちらからどうぞ!




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


◆装備についての考え方

今まで装備のことは、他のサイトなどでも紹介されていたので、書いてはいませんでした。ただ、一度まとめてみようと思います!基本的にドラクエ10で装備を買うスタンスは以下の通りにしています。

・基本的に理論値レベルの装備は買わない。コスパ重視!
・メインでやる職については、成功品レベルの比較的良い装備を買うようにする!


ダクキン用の装備については、メインでやる僧侶のみ神託セットで総額1000万近くは使っています。幸い毒ベルトがあったため、毒ガード装備を買わずに済み、節約できました。ドラクエ10のバトルにおいては、現状理論値レベルの装備がないと倒せない敵は存在しません。それは当たり前ですよね。そんな敵を実装したら、ほとんどの人は倒せなくてやる気がなくなります。開発サイドは、ある程度の装備があれば、あとはバトルの習熟度で勝てるように調整をしているのは間違いありません。以上から以下のことが言えると思います。

※ダークキングにおいても、ある程度以上の装備があれば十分!装備よりも、プレイヤースキルの方が、はるかに重要である!!

これから装備について紹介しますが、数千万円もするような装備を買わなくても、きちんと動きを練習すればダクキン4は十分に勝てます!俺もそうですが、職人をほぼやらない人、金策をする時間のない人のように億単位のゴールドを持っていなくても、ダクキン4は動きを練習すればある程度の装備で十分に勝てます!!お金がそんなになくても、勝ちたい人はぜひその認識を持ってみましょう!!

先ず始めに宝珠も、ダクキン4に勝つ上では必須なので、以下の記事も参照してみてください。




◆追記の履歴

※装備追加ごとに随時更新していきますので、ブックマークして頂けたら便利かと思います!
・11/24追記  sジェネラルの指輪は確かに強いので、理想は破毒なしで毒100ではあります。ただ、破毒なしの毒100は多大な資金が必要です。破毒装備でも、しっかり動ければ問題なく勝てます!逆に言えば、sジェネラル指輪でも、動きが下手ならば、勝つことは難しいといえます!
資金量と相談して、破毒なしの100にするかどうか、考えましょう!(野良で誘われ待ちをする際の特に戦士とバトは、破毒だと誘われにくくなる場合はあるかもしれません。リーダーをやればその点は問題ありません)

・3/2追記  ver3.5の新武器についての記載を追加しています!

・4/5追記 顔アクセのネレウスマスクが、レグナライト30個で交換できるようになりました。合成することで、最大80%毒ガードがつくようになります。この結果、ネレウスマスク+破毒のリング、ネレウスマスク+毒ベルト+毒ガード宝珠、ネレウスマスク+防具で毒20%、の3通りで毒100%を達成できるようになりました!資金面の負担がかなり減るので、ダークキングに挑む際は、まずはネレウスマスクを入手するとよいです。無合成のものでも、破毒と合わせれば、毒100にできます!個人的にはこれからダークキングやる方に配慮していて、良いと思います。

・2017/8/14追記 93レベル防具について追記しています!いい防具も多いのですが、バージョン4で新装備が追加される可能性もあるので、買い替えは控える手もよいかもしれません。

◆各職業のオススメ装備紹介

それでは各職業について装備を書いていきます!

※ダクキン4までを見据えての装備となります。基本的に体下の毒以外は、守備力などのこともあり、☆3の装備を推奨です!
※ネレウスマスクの登場により、高額な毒装備を買わずに済む選択肢もあります。
※毒100はなくても勝てますが、特に野良では誘われないですし、フレと行く際もやはり他の毒100の人の負担になってしまうので、毒100は揃えるべきです。ただ、どうぐ使いに関しては、装備のセット効果が優秀なので、どうぐ使いは毒92くらいでもやむを得ない場面もあると思います。

<戦士>

必要スペック目安:ごはん込みで、hp660 守備770  (打たれ名人レベル6)、攻撃力510以上。このスペックならやいばなしでの通常攻撃を耐えれる。計算をしてくれるツールはネットですぐに検索できるので、調べてみるとよい。

1、武器
今から購入するならセイクリッドソードがベスト!武器ガードが強い!ただ、はやぶさの剣改、戦姫のレイピアでよいものを持っているなら、それもあり⇒錬金は会心一択。

2、盾
今から購入するなら風雲の大盾がベスト!他にシャーマンシールド、ウルベアの大盾、闇耐性の聖騎士の大盾もよい。錬金は盾ガードが基本で、闇耐性もお金があるならあり。

3、防具
降魔のよろいセットまたは大戦鬼セット!防具自体のスペックで考えたら、降魔のよろいセットが一番ではあるが、大戦鬼セットならば体下フリーで毒耐性が安く済ませられる利点もある。毒体下とネレウスマスクがあれば指に将軍指輪を装備できる利点もある。資金に余裕があれば、降魔のよろいセットで、コスパ重視ならば大戦鬼セットでよい。

頭:基本hp、資金があるようなら毒。
体上:守備または闇耐性
体下:毒または守備。天宮毒がベストだが非常に高価。特に戦士2なら皮のズボンでも、動きがよいなら問題なく勝てる。バト構成ではhpをあげなければワンパンになるので、ステータスの調整が必要。
腕:会心率
足:みかわし

4、アクセサリ
顔:ネレウスマスク、消費なしアクセルギア、攻撃ダークグラス、かいとうの仮面(特に真やいばがカギを握るバト構成では一つの選択肢としてあり)

首:攻撃きんのロザリオ。忠誠のチョーカーは、まずダメ。1回も死ななければよいが、そんな完璧の想定をすることに意味はない。

指:破毒のリング。ネレウスマスク、宝珠、ベルト、防具の体下や頭で毒100にできるのなら、武刃将軍、攻撃幻界闘士もあり。

胸:セトアンク。バト構成ではアヌビスアンクも選択肢としてあり。

腰:スライムベルトが第一。特に戦士2ではスライムベルトでないと時間切れになる原因となる。バト構成では、ハイドラベルトも選択肢としてあり。

札:hp、攻撃力、きようさ

他:大地の大竜玉

証:戦士の証


<バトマス>

必要スペック目安:ごはん込みで、hp607(打たれ名人レベル6)。これに到達できればあとは、攻撃力を上げるような装備構成にする。どのみち通常攻撃ワンパンなので、風虎ならば、皮のズボンで全く問題なし。

1、武器
はやぶさの剣改2刀流で基本的によい。2刀流のAペチ通常攻撃がやはり強いため。錬金はもちろん会心率。セイクリッドソード、スカルブレイクでもいいが、スキルp的に大変な面もある。

2、防具
風虎、トーテム、武神の3択!ただトーテム、武神で指将軍指輪で毒100にするには、かなりの資金が必要となる。きちんと動けるのであれば風虎で全く問題なく倒せるので、自分の資金量と相談でよい。輝石の毒スライムベルトある強運の人は、トーテムをかなり安くそろえることが可能なので、オススメである!特に将軍指輪がなくても、動ければ十分に倒せるので、毒100はネレウスと破毒で用意しても大丈夫ではある。


頭:基本hp、資金があるようなら毒。
体上:守備または闇耐性
体下:毒または守備。風虎ならば、皮のズボンでも全く問題なし。トーテムの毒は非常に高価なので、それが買えないのであれば、風虎にしたほうがよい。
腕:会心率
足:みかわし

3、アクセサリ
顔:ネレウスマスク、アクセルギア、攻撃ダークグラス

首:攻撃きんのロザリオ。忠誠のチョーカーは、まずダメ。1回も死ななければよいが、そんな完璧の想定をすることに意味はない。

指:破毒のリング。ネレウスマスク、宝珠、ベルト、体下や頭で毒100にできるのなら、武刃将軍、攻撃幻界闘士もあり。

胸:セトアンク

腰:スライムベルト。バト構成はバトが削らないといけないので、ここはスライムベルトしかない。

札:hp、攻撃力、すばやさ

他:大地の大竜玉

証:ためる魔人の勲章


<どうぐ使い>

必要スペック:武神の護法の成功率アップのため、用さ500程度。あとはhp650前後など、hpが高ければ高いほど良い。基本攻撃はそれほど要求されないので、hpを盛るとよい。

1、武器
槍:タワーランスがベスト。武器ガードが高い大鳳の槍もよい。ver3.5新武器のガブリエルのヤリは、光属性のためダークキングには向いていない。錬金は呪文速度がベストだが非常に高価なため、実質錬金は好きなものでよい。
ブーメラン:今から買うなら黒曜のマンダラがベスト!他にはダークスターとなる。錬金は呪文速度がベストだが、高すぎるため、実質錬金はどれでもよい。
弓:弓は基本的にはそこまで使わないが、開幕チャージタイム短縮のスライムショットがよい。

2、盾
メタスラの盾以上ならガード率は一緒なので、それ以降の盾ならそれほど変わりない。あとは自分の資金と相談でよい。ルフの盾でも実質問題なし。錬金は盾ガード率が基本だが、闇耐性も有効。

3、防具
ヴァンガードセットクイックセット。究明者をすでに持っているのならば、それで十分だが、まだ究明者を買っていない場合は、ヴァンガードセットでよい。閃き宝珠がどうしてもでないけど、どうぐをやりたい場合は、ヴァンガード一択。クイックもターン短縮は強い。正直、好みの問題となり、好きなほうで良い。筆者は、ヴァンガード(究明者)派である。

頭:基本hp、資金があるようなら毒。
体上:守備または闇耐性
体下:毒または守備。毒錬金は非常に高い。メイヴ実装により毒100はネレウスと破毒で容易になった。しかしながら、ここで毒を用意することで指に魔導指輪装備できる利点はある。
腕:きようさまたは速度。きようさ腕じゃなくても、きようさは500行くので、個人的には速度でよいと思う。戦士2で攻撃的に行きたい場合は、レボル成功率アップのため器用さ腕も選択肢に入る。
足:みかわし


4、アクセサリ
顔:ネレウスマスク、アクセルギア、かいとうの仮面(特にバト構成では選択肢の一つとしてあり)

首:きんのロザリオ。基本はhpで、他でhpを結構増やせるようなら攻撃もあり。

指:破毒のリング。ネレウスマスク、宝珠、ベルト、体下や頭で毒100にできるのなら、魔導将軍指輪もあり。特にどうぐ使いは魔導将軍の効果が高いので、ネレウスマスクを利用することも効果的である。

胸:アヌビスアンク

腰:毒ベルトまたはハイドラベルト。

札:hp、きようさ、攻撃力

他:大地の大竜玉

証:きようさ魔人の勲章がベスト。ない場合は、証は役に立たないので、魔人の勲章は装備しておこう。


<僧侶>

必要スペック:ごはん込みで、hp607以上、回復魔力700以上。回復魔力は、しずく節約するのであれば、高ければ高いほど良い。退魔セットで回復魔力錬金など積んでなくても650前後はいくので、700はそれほど苦労せず達成できるはず。

1、武器
今から買うならリトルフェザーがベスト!ただそこまでの差ではないので、エンシェントタクト、栄華の王錫の良いものがあれば、それで十分良い。錬金は速度一択!

2、盾
メタスラの盾以上ならガード率は一緒なので、それ以降の盾ならそれほど変わりない。あとは自分の資金と相談でよい。ルフの盾でも実質問題なし。回復魔力が上がるルーンバックラーもあり。錬金は盾ガード率が基本だが、闇耐性も有効。ver3.5のドワチャカシールドは基礎性能的にベストだが、そこまでの差はないので他の盾でも大丈夫である。

3、防具
神託セットがベストだが、退魔以上でもそれほど問題なし。セット効果もそこまでどれも強くないので、皮のズボンなどで毒耐性確保でも、それほど問題なし。hpと回復魔力700程度確保できる装備なら、どれでもよいともいえる。僧侶に関しては、本当に装備よりもプレイヤースキルがはるかに重要!

※賢哲セットが実装されたが、ダークキングにおいては強みとなる効果はあまりない。もちろん基礎的な項目は上昇するので、資金に余裕があれば購入してもよい。

※11/6訂正 体上と体下の錬金について、間違っていました!回魔錬金、の間違いです!申し訳ないです(>_<)

頭:基本hp、資金があるようなら毒。

体上:回復魔力

体下:毒または回復魔力。毒ベルトがないようなら、毒錬金となるが非常に高い。セット効果を崩してもよいので、毒は100にしたい。ネレウスマスクの登場により、防具は皮のズボンの毒20でもよいくらいなので、毒を用意すると効果的です。早読み効果がほぼ常時つくようになる魔導将軍はかなり強いです!

腕:速度

足:みかわし

4、アクセサリ
顔:ネレウスマスク、消費なしアクセルギア

首:hpきんのロザリオ。

指:破毒のリング。ネレウスマスク、宝珠、ベルト、体下や頭で毒100にできるのなら、魔導将軍指輪もあり。僧侶は魔導将軍の早読み効果の恩恵が大きいので、ネレウスマスクを採用することで魔導将軍がお勧めです!

胸:イシスのアンクまたはアヌビスアンク

腰:毒ベルトまたはハイドラベルト。

札:hp、回復魔力、すばやさ

他:大地の大竜玉

証:僧侶の証


◆料理について

基本は、戦士、バトマス、どうぐは、バトルステーキ☆3、僧侶は、バランスパスタ☆3。戦士で、バトステなしでワンパンライン越えられるなら、スマッシュポテト☆3となる。どうぐも、戦士2でレボル成功率アップに重点を置くなら、きようさにくまん☆3も選択肢に入る。ごくたまに☆3料理でなくて☆2を食べる人がいるが、絶対にそれはやめよう!4は現状では☆3料理が必須である!


◆まとめ

装備については今回推奨している装備は、ほぼ錬金石を使えるので、活用してみましょう!すべて成功錬金でなくても、最初に述べているようにきちんと動けるなら問題なく勝てます!またこれはダクキン特化として考えている装備ですが、例えばどうぐ使いの体上が守備じゃなかったとしても十分勝てます。その辺をどこまでこだわるかは、資金量、ダクキンをどれだけやりたいか、を考えて選ぶとよいかなと思います。装備の購入についての一つの参考になればと思います!

・ダークキング攻略まとめ記事へのリンク




◆各個別記事へのリンク (2/9追記)

この記事は、おかげさまで定期的に閲覧して頂いています。閲覧数では、トップの記事となっています。おそらくこの記事を見る方達は、これから4に挑もうと思っている方、なかなか勝てない方が多いかなと思っています。そこで、そういった方達にお勧めできる記事のリンク先を、下記に記載します。ぜひ参照してみてください!

・必要な宝珠について知りたい方


・戦士の動き方を知りたい方


・バトマスの動き方を知りたい方


・僧侶(どうぐ使い)の動き方を知りたい方(後衛職業)


・黄色以降の動き方を知りたい方


・4赤まではいくが、なかなか勝てない方に向けて


・ダークキング動画へのリンク
ドラクエ10 ダークキング動画リスト




ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン スイッチ版の予約はこちらからどうぞ!


ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン pcダウンロード版の予約はこちらからどうぞ!



ドラゴンクエストX ブログランキングへ


前回の記事は、言ってみれば、精神面の話でしたが、今回は実践的な面の記事となります!これだけ耐性装備のことをいうのは、一つの事実があるからです。

※耐性装備を用意している⇒そのバトルのポイントを理解できている⇒ある程度しっかり動ける

耐性装備を用意してる人は、この理論が成り立つ場合が多いです。逆に耐性装備を用意してない人は、動けない人の場合が多いです。これは今までの体感的にほぼ間違いないです!

壁やタゲ判断など、バトルの腕はやはり慣れが必要ですが、耐性装備に関しては誰でも揃えられるうえに、効果はかなり大きいです!ぜひ今回の記事を参考にそろえてみましょう!!

※最新装備の耐性装備がベストなのは、もちろんですが、高額すぎるのネック。そのため、今回は奇術師など、安価なものをお勧めします!

※みんなメイン職がある人もいると思うので、その職業は最新装備で揃えるなどメリハリつけるのもよいと思います!

<邪神で必要な耐性>
現状の3種類の敵に必要な耐性は、以下の通り。

災厄とドレアム:呪い、混乱、封印、即死、麻痺、幻惑、呪文、ブレス、雷と風耐性⇒呪い、混乱、封印は必須
アンルシアとトーマ:封印、おびえ、麻痺、呪い、mp吸収ガード、呪文、闇耐性⇒封印だけでもよし
ラズバーンとゼルドラド:呪い、麻痺、幻惑、呪文、炎耐性⇒呪い、炎耐性でよい

全てで使える装備、という判断で行くと、以下の構成がアクセ禁止、両手武器装備の縛りでも対応可能。
頭:混乱100即死   体上:呪い100即死   体下:封印100麻痺20~  
足と腕は、職業に応じてお好きなように!  盾:ブレスか呪文。勇者コンビの際は、怯えもあり。


※お金がどうしてもあまりなくても、混乱呪い封印だけは揃えておこう!

即死に関しては、ばくだん岩のみであるので、やや優先度低い。頭と体上で即死を20以上つけておき、聖印の指輪で補うと一番安く上がる。
両手武器の縛りも考慮すると、盾に呪いではなくて、体上に呪い耐性のものを買っておくと、着回しが効く。アクセ禁止に対しても、上記の装備で揃えると、耐性は穴がない。アクセあるときは、自身の指輪を考慮して耐性を選ぶとよい。

※2016/6/1のバザー価格です。基本混乱呪い封印耐性揃える装備を想定。

<きじゅつセット>
・着回しも8職業とかなり使えて、安価なので、一番のオススメ!!
装備可能職業:僧侶、魔法、武、芸人、魔戦、レン、スパ、踊り⇒8職業

頭:混乱100即死62⇒55万g   混乱100のみ⇒6.2万g
体上:呪い100即死40⇒28万g(即死60なし)  呪い100のみ⇒3.2万g
体下:封印100麻痺44⇒29.9万g        封印100のみ⇒7.48万g
混乱呪い封印即死麻痺揃えられるセットの総額⇒112.9万g
混乱呪い封印揃えられるセット⇒16.88万g


今後アクセ禁止がどの程度でるかは不明だが、即死は聖印の指輪で補うことを考えると、頭と体上で即死合計20あればよいので、必須の耐性のみだとかなり安価になる。


<精霊王セット>
・僧侶賢者魔法使いは、やはり攻撃魔力、回復魔力が大事なため、退魔以上が推奨になってくる。その中でも、雷、炎属性攻撃が多いので、精霊王はベスト。比較的値段も安価でもある。

頭:きじゅつしでもよい。    退魔混乱100⇒34.9万g
体上:呪い100⇒15.5万g
体下:封印100⇒16.9万g
混乱呪い封印セットの総額⇒67.3万g(退魔の帽子の場合)

普段、魔法使いは耐性なくてもよいが、邪神は乱戦になる場合が多いので、耐性装備のほうがよい。即死、麻痺も揃えると、かなり高額になってくるので、お金がある場合は、揃えよう!


<まほよろセット>
装備可能職業:今回は戦士とパラ想定
・戦士、パラは、守備力、重さの関係もあり、新しい装備のほうがよいが、お金がない場合は、一番安価なのはまほよろあたりになる。

頭;混乱100⇒12.4万g
体上:呪い100⇒11.7万g
体下:封印100⇒14万g
混乱呪い封印100の総額:38.1万g

騎神セットなど体下フリーの装備もあったため、普段パラ戦士やる人は手持ちのものと組み合わせるのもよい。


<無法者セット>
装備可能職業:今回はバト、盗賊、まものを想定

頭:混乱100⇒11.6万g
体上:呪い100⇒8.89万g
体下:封印100⇒10万g
混乱呪い封印100の総額⇒30.49万g


<マスターセット>
装備可能職業:今回はどうぐ使いのみを想定

頭:混乱100⇒12.6万g
体上:呪い100⇒9.59万g
体下:封印100⇒11.48万g
混乱呪い封印100の総額⇒33.67万g

※今回紹介している装備は、精霊王以外はセット効果がどうでもいいので、手持ちの耐性装備を組み合わせたりして、バラバラの装備で、問題なしです!

・邪神耐性装備の封印混乱呪い100を全職で達成するための必要g⇒186.44万g

災厄コンビ:ビーナスかいんろう  勇者コンビ:ロイヤルチャーム  ラズコンビ:竜のおまもり
これらの装備推奨!!

・ネットで紹介されてるところがありましたが、かわシリーズは、一番装備可能職業も多く、安価でもあるので、その点では利点があります!


以上より、全職業呪い混乱封印だけを揃えるだけでも、一つの例として186万ほどかかりました。アクセ禁止を考えると、特に麻痺は捨てざるを得ないかなと思います。即死に関しては、お金があるようならがんばってみましょう!10日の新ボスで変わるかもしれませんが、3つのボスで使いまわせるので、効果は大きいです!装備購入の参考にしてみてください^^


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


バトル関係の記事を書いていこうかなと思います!もちろんおれもまだまだですので、参考程度に^^
主な対象者は、バトルが苦手だけど、強くなって、ゆくゆくはレグナードなどにも勝ちたい、って人です。

たまにいる装備自由でいい、負けても楽しくやれればいいじゃん、って人向けではないです!!
(大半の人は、負けて楽しいはずがないとは思いますが・・・。)

今回は装備編になります!

まずバトルにおいて、楽に勝てるようになる要素はいくつかあると思います。
※バトルが楽になる要素
1、プレイヤースキル  2、耐性装備  3、敵に対する知識

この中で、一番誰でも対策しやすく、また効果が大きい装備について今回は書いていきます。装備について覚えておいてほしいのは、以下のことです。
実の所、装備がなくても勝てますが、高いプレイヤースキルが必要になります。上記のどれかが欠けていると、他の所が強くないとダメになります。

※自分が耐性装備ないのに勝てるのは、他の人が装備を揃えているからである!⇒要するに他の人に負担をかけている!

・耐性が必要なボスで、耐性がないと難易度が跳ね上がる。
例えば、三悪魔に踊りガード、ブレスガード装備がなくて来る人は、正直にいって地雷行為です。相当に大変になります。もしそれで勝てた場合は、他の人ががんばっているからです。4人とも耐性装備なければ全滅はほぼ確実です。
どのボスに、どの耐性が必要かは、わからなければぜひ聞きましょう!メンバー次第で、耐性なくてもいい場合もあるので、聞くことは大事です。

・どの装備を買えばいいの?
理想は、85レベル装備の耐性装備ですが、値段が高いです。現状のボスでは、ユニクロ装備といわれる、無法、きじゅつし、マスター、羽衣などで、適切に動ければ勝つことができます。ただ、僧侶、魔法使いは、装備がやはり重要なので、できる限り高レベル装備を推奨します。
錬金も、理論値はもちろん必要ないです。ただ、状態異常系は、100%が必要です。例として、きじゅつしブーツ踊り100%は、2万くらいの激安です!

※野良はおれはほぼやらないですが、おそらく野良でコインボスなど行く場合は、高レベル装備が必要になることが多いです。やはり、装備で判断されるためです。

・どの職業も耐性必要?
行くボスにもよりますが、魔法使い以外は必要となります。特に僧侶やる場合は、耐性装備があることにより相当に楽になります。
魔法使いは、攻撃をたくさん食らうように動くこと自体がだめなので、耐性装備はそれほど必要ありません。それよりも、こうまを上げる装備が重要となります。例外として、ドレアムでの即死耐性などはあります。


なんかボスにうまく勝てないって人は、まずはそのボスにあった耐性装備をそろえてみてください。かなり楽になることは間違いないはずです!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

↑このページのトップヘ