バトル好きが書くドラクエ10攻略!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略ブログです!ダークキングを筆頭にバトルコンテンツ攻略に役立つ情報がたくさんあります。サポ攻略記事も多めです!他に動画もアップしています。ケンチャンゲーム動画チャンネル、で検索してみてください!!

タグ:装備

スポンサーリンク


20170513-1910_380903765


※どうぐ使い、占い師で筆者はメイヴ4を倒していませんので、どうぐ使いと占い師の装備は参考までにと思います。

前回の前衛装備編( )に続き、今回は後衛の装備について書いていきたいと思います。僧侶、どうぐ使い、占い師となります。ただ筆者はまだ僧侶でしか倒していないので、どうぐ使いと占い師については、参考までにと思います。ほんと今回は、普通に参加できる職業が多く、やりやすいボスだなと思います!特に僧侶については、前回の戦士と同様いくつかの装備パターンがありますので、そのことも説明していきます。

※メイヴの強さを、1~4、4が最強と表現しています。

◆僧侶の装備3パターン紹介

1、雷耐性100の装備
◎メリット
・3まではギガデインが多く、そのギガデインを無効化できる
・始原の電撃を無効化できるため、電撃中に災禍を使ったり攻撃的にも行動できる

▲デメリット
・その他装備が、いんろうとなるため最大hpが少なくなる
・他の職業に比べたら資金は安めになるとはいえ、1000万gくらいは必要となるためコストが高い
・メイヴ4においては、ギガデインをほぼしてこないので、そこまでのメリットがなくなる

雷100については、3までを考えると一番よい装備ではあると思います。ただ4だけを考えると、ギガデインの頻度が少なく、そこまでのメリットはないです。もちろん雷100で十分に勝てますので、揃えている方はそのまま戦ってよいと思います。筆者も、3までをみて雷100は用意しました。後期に新防具が来るようなので、可能性は低いながらも、精霊王セットの上位があるかもしれません。今から買うのは、控えておいた方が良い判断もありと思います。

※雷100の装備は高くて買えない・または新防具もあるので買うのを待ちたい、という方は、3までの装備として、呪文耐性錬金で十分対処可能ではあります。その記事のリンクは次からどうぞ!⇒


2、状態異常耐性フル完備の装備
◎メリット
・感電を除き、キラポンなしでも状態異常になることがない
・操作ミスして、暗黒海冥波を食らっても、聖女があれば操作不能にもならない

▲デメリット
・混乱麻痺封印呪いを完備するために、頭は耐性になり、最大hpが低下する
・指にもはくあいの指輪を装備して耐性を完備する場合、魔導将軍の指輪が装備できない

この状態異常フル完備については、初心者さん向けの装備かなと思います。まだ暗黒海冥波をよく食らってしまうような人には、練習の意味でもよいかと思います。ただ、4討伐を見据えると、暗黒海冥波は基本的に食らわない動きをしないと、勝利は難しいです。また3までは暗黒海冥波の頻度は多くないので、あまりお勧めできない装備ではあります。特に魔導将軍を持っているのに、指を耐性指輪にすることは避けた方がよいです。僧侶にとって早読み効果はかなりのメリットがあるので、それを放棄してしまうことは非常にデメリットが大きいためです。


3、耐性は麻痺のみにして、hpと回復魔力を上げていく装備
◎メリット
・hp盛る装備にすると、640くらいまで料理込で行けるので、生存率が格段に高まる
・回復魔力が高くなるため、ベホマラーの回復量が多くなり、安定につながる

▲デメリット
・雷耐性、呪文耐性がないので、ギガデインには別の対策必要(4ではこのデメリットはほぼ無視できる)
・暗黒海冥波の状態異常をキラポンなしでは防げないので、避ける技量が必要

雷100もなく今から装備を揃えるならば、この装備パターンでよいと思います。この装備だとダークキングで使っている人が多い神託セットがベストともなり、ダークキング装備がそのまま流用もできます。麻痺に関しても、電撃を避ける自信があるならば、回復魔力錬金もありかと思います。また4はこの装備を基本として、3までは呪文耐性にすればコスパに関しても抜群です。

※雷100耐性装備か、hp・回復魔力盛り装備、どちらが良いかは好みでよいレベルだと思います。

◆僧侶の装備について

前項目でも説明した通り、雷100、hp・回復魔力盛りにするかは、筆者の見解としては、どちらでもよい、と思います。絶対にどちらがいいとは今回は言い切れないと思いますので、各個人の資産、やり方に応じて好みの方を選ぶということでよいかと思います。

1、武器
今から買うとしたらコスパも考えて、リトルフェザーとなります。ただ、エンシェントタクト以降でよいものをすでに持っている方は、それでも十分良いと思います。錬金はもちろん呪文速度です。

2、盾
ルフの盾以降ならば、そこまで差はないのでコスパを考えての装備でもよいかと思います。錬金は雷100ならば、雷耐性となり、それ以外は盾ガード錬金となります。

3、防具
雷100にするならば、精霊王セット、hp・回復魔力盛り装備ならば、神託セットがベストとなります。新防具に雷耐性がつく可能性もありますので、これから雷100を揃える方は自己判断で購入可否を決めましょう。

・頭:どちらの装備パターンでも、hp錬金一択となります。

・体上:雷耐性か、回復魔力錬金となります。

・体下:雷100にするならば、回復魔力錬金です。雷100でないならば、麻痺錬金です。電撃をキラポンない時に絶対避けれる方は、回復魔力錬金でよいと思います。

・腕:呪文速度錬金一択です

・足:生存率アップだけでなく、チャンス特技発動にも関わるので、みかわし錬金一択です。

4、アクセサリ
顔:消費なしアクセルギア

首:hp合成きんのロザリオ

指:魔導将軍の指輪。錬金は早読みが良い。

胸:基本的にはアヌビスのアンクでよい。回復魔力を重視したい方は、イシスのアンクも選択肢としてはあり。

腰:hp合成ハイドラベルト

札:不思議のカード、hp・回復魔力・すばやさ、がよい。

その他:雷耐性100ならば、風雷のいんろう、それ以外は大地の大竜玉

証:僧侶の証


◆どうぐ使いの装備

1、武器
武器は、大変ですがブーメラン・ヤリ・弓、3種類必要です。黒曜のマンダラ、タワーランスで、これから買う人はベストです。ブーメランはダークスターでよいものを持っている方はそれもありかと思います。弓に関しては、今からならば魔弓サジタリウスでよいと思います。スライムショットもよい効果があるので、いい錬金のものがあればそれでよいと思います。

・ブーメラン:会心錬金が良いと思います。
・ヤリ:攻撃力錬金でよいと思います。
・弓:攻撃力錬金でよいと思います。

2、盾
ルフの盾以降はそれほどの差はないので、コスパで選んでもよいかと思います。錬金は4専用ならば盾ガード錬金、3までならば呪文耐性錬金か雷耐性となります。

3、防具
耐性は、基本麻痺と幻惑のみで、hpを盛りつつ攻撃力を上げる装備でよいと思います。究明者セットか、クイックセットとなります。これはほんとに好みでよいのかなと思います。個人的には道具構成のメイヴ4は時間が厳しいので、少しでも必殺の確率があがる究明者を推奨します。一つ言えることは、必殺宝珠がないけどどうぐ使いをやりたい人は、究明者しかありえません。

・頭:hp錬金。

・体上:呪いガード。

・体下:麻痺と幻惑。ダークグラスと合わせて、麻痺幻惑100になればよいです。

・腕:呪文速度かきようさ。攻撃的に考えたら会心率もよいかと思います。

・足:みかわし錬金。

4、アクセサリ
顔:ダークグラス。攻撃か幻惑100かは、体下装備と合わせて麻痺幻惑100になればよいです。

首:攻撃きんのロザリオ

指:魔導将軍の指輪か武刃将軍の指輪。宝珠と腕が速度ならば十分な呪文速度になるので、武刃将軍で攻撃的にやることもよいと思います、

胸:アヌビスのアンクかセトのアンク

腰:水系ダメージアップベルト

札:不思議のカード、hp・攻撃力・きようさ、でよいと思います。

その他:基本は大地の大竜玉。攻撃的に行くならば、パワーチャームもありかもと思います。

証:魔人の勲章。レボル確率アップのために、きようさで個人的には良いかと思います。


◆占い師の装備

※基本的にはメイヴ4を想定した装備になります。

1、武器
基本的には、弓で、他に持つとしたら棍となります。メイヴ4では戦車のタロットが主戦力なので攻撃力重視となります。弓は魔弓サジタリウスの攻撃力錬金、棍は戦車のタロットに武器属性は関係ないようなので、ヘリオスロッドの攻撃力錬金がベストとなります。

2、防具
主戦力が戦車のタロットとなるので、他で強いフォーチュンセットもメリットはなく、どの装備でもそこまで差はないです。攻撃力を高めることを第一に、hpも増やしていくとよいかと思います。その中でもセット効果がメイヴ4向きの神託セットが専用で揃えるならばベストかなと思います。1から通しで考えたら、精霊王でも十分よいです。

・頭:hp錬金

・体上:基本的には攻撃魔力錬金、他に守備力、念のための呪いガードなどになるかなと思います。

・体下:タロットがないときにAペチで破壊するために、幻惑耐性と麻痺耐性。キラポンない時にほぼ電撃を食らわないのであれば、幻惑を100にして顔はアクセルギアが良いかと思います。

・腕:会心率

・足:みかわし


3、アクセサリ
顔:ダークグラスか、アクセルギア。麻痺幻惑100にするか、幻惑100だけにするかは、自分のスタイルで判断しましょう。

首:きんのロザリオ。基本的には攻撃錬金でよいと思いますが、どろはきラインに届くようなhpの場合は、hpでもよいかと思います。

指:戦車のタロットのダメージアップを期待して、魔導将軍が良いかと思います。

胸:セトのアンクでよいと思います。

腰:種族特攻はタロットには適用されない+戦車タロットが主力になるため、ハイドラベルトでよいです。

札:不思議のカード、hp・攻撃力・素早さ、でよいと思います。

その他:基本的に大地の大竜玉。攻撃的に行くならばパワーチャームもありです。3までは、風雷のいんろうも選択肢になります。

証:占い師の証で基本的には良いかと思います。魔人の勲章とどちらが良いかは、不明ですので、好みでもよいかと思います。



◆まとめ

今回は後衛の装備についてまとめてみました。他に魔法戦士、レンジャーもありますが、基本的にはどうぐ使いのような装備構成でよいかなとも思います。賢者についても有用だと聞きますので、僧侶装備を有用すればよいですし、ほんとに有効な職業がかなり多いので、良いボスだなと思います。装備購入の参考になれば幸いです。

・宝珠についての記事はこちらからどうぞ!⇒

・メイヴの各種攻撃の避け方などはこちらの記事からどうぞ!⇒


・戦士の基本的な知識については、こちらからどうぞ!⇒


・4を勝つためのポイントの記事はこちらからどうぞ!⇒







ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スポンサーリンク

 


20170520-1658_381794922

※筆者はバトマスとまもの使いでは、まだ4をクリアしていないので、バトマスとまもの使いの装備は参考までにとどめておいてください


今回は、改めてメイヴ、特に4で必要となる装備について、戦士・バトマス・まもの使いの3職業をまとめてみようと思います。メイヴについては、ダークキング、レグナードと違い、4とそれ以外で必要となる装備が違ってくることが特徴となっています。今回は、主に4についての装備について述べていきます。4以外については、大まかには変わらず、雷、呪文耐性の必要度が上がる程度となります。

今回は特に戦士については、大まかに3タイプ、装備についてはありますので、そこから説明していこうと思ってます。これからメイヴに挑む方にも、必ずや役に立つ内容になると思います。

◆戦士の装備3パターンのメリットとデメリット

これから3パターンご紹介しますが、筆者の結論としては、メイヴ4に対しては、どろはき耐えるhp盛の装備が良いと思います!

1、雷100耐性の装備
<メリット>
・始原の電撃、ギガデインを無効化できる

電撃を無効化できるので、電撃中でも攻撃をぶち込むことができます。また3まではギガデインの頻度が多いので、無効化できることで安定度がかなり高まります。

<デメリット>
・メイヴ4ではギガデインをほぼ使ってこないので、ギガデイン無効化のメリットがなくなってしまう

・雷100にする場合、その他装備がいんろうになるため、hpが低下して、死にやすくなってしまう

・どろはき耐えのhpは不可能に近い

・体上雷28など、億単位のゴールドが必要な装備になるため、非常にコストが高い

初期の頃は、雷100戦士と言われていましたが、今から雷100戦士にすることは、全くお勧めできません。コスパが悪すぎるためです。3までをよくやるとしても、呪文耐性装備でも十分です。4においても、電撃を無効化できるメリットはありますが、他の攻撃ではhpが低いことがかなりのデメリットとなります。

2、状態異常フル完備の装備
<メリット>
・操作をミスって、電撃、暗黒海冥波、どろはきなどにあたっても、状態異常にならない(感電を除く)

<デメリット>
・フル耐性を用意するためには、頭が耐性になるので、hpが低くなり、死にやすくなる

・どろはき耐えのhpは不可能になる

状態異常フル完備も、方向性としては悪くはないんですが、範囲攻撃をよく当たってしまう、という前提の装備とはなります。メイヴ4においては、暗黒海冥波などによく当たってしまう時点で、勝利はほぼ不可能なので、まずは避けることを練習したほうがよいです。

3、hpをできるだけ高め、耐性はマヒ・幻惑(混乱)のみの装備
<メリット>
・どろはき耐えのhpにすることで、どろはきでの即死がなくなり、安定度が格段に増す

・hpが高いため、各種攻撃での生存率が飛躍的に高まる

<デメリット>
・耐性が完備できないため、暗黒海冥波を食らうと、キラポンない場合、状態異常となる

現状はこの装備にしている人が最も多くもなっていると思います。総合的に見て、やはりhpを高めて、頻度の高いどろはきなどの物理攻撃を耐えられるようにする装備が最もお勧めできます。今から用意する方は、ぜひともこのhpを増やす方向の装備にしましょう。耐性は完備できないですが、特に暗黒海冥波は、慣れてくれば避けることは比較的容易です。

◆戦士で、どろはきを耐えるhpについて

どろはきは、最大ダメージが720といわれています。下限は、まだ完全な数値は不明ですが、680程度は見たことはあります。そこでこの項目では、打たれ名人、被ダメージ軽減スキルを加味しての目安となるhpを紹介していこうと思います。

1、打たれ名人レベル5+飾り石=-12ダメージ
・被ダメージ軽減スキルなし:708
・被ダメージ軽減スキル160の-3:705
・被ダメージ軽減スキル170の-5:703
・被ダメージ軽減スキル180の-10:698

上記のような数値となってきます。打たれ名人に飾り石を使えない方は、上記の数値に+2して計算しましょう。次の項目でhpについても説明しますが、上記の数値は、最大値を基にしていますので、ある程度近い数値にすれば、どろはきを耐えることは、そこそこ可能となってきます。

2、戦士のhpについて
・レベル96で359+全hpパッシブで162+タネで13=534
この534が、基本の数値となります。ここに、装備・アクセ・料理の数値を加えていきます。700を目安とすると、あと166必要となります。

<戦士装備の一例>
・頭hp装備21+大戦鬼セット10+大盾10+きんのロザリオ5+武刃将軍2+不思議カード15+大竜玉50+アヌビスのアンク26=139

この値を加えると、139+534=673、料理の+30を加えると、703、となります。この値は、被ダメージ軽減スキル5を適用すると、どろはき最大ダメージクラスでも耐えることが可能となります。ただ、ここまでhpを高めるのは、アクセを理論値クラスも必要で、難しい場面もあります。また戦士2の場合は、ここまでやらなくても、セトのアンクにしたりと攻撃的にしてもよいと思います。どろはき最大ダメージ耐えのhpにしなくても、どろはきで耐えられる可能性のあるhpにすることが重要なこととなります。

※hpが700近くと高いだけで、どろはきだけでなく、触手連打などの各種攻撃に耐えられる確率が飛躍的にアップするので、ぜひともhpを増やす方向の装備にしてみましょう!



◆戦士の装備

1、武器
セイクリッドソードがベストです。はやぶさの剣改の良いものを持っている方は、それでも問題ないです。錬金は、真やいばの会心率もアップしますし、会心率が良いです。

2、盾
風雲の大盾・シャーマンシールドが良いです。ウルベアの大盾も、hpの上昇度は一緒なので、良いものがあるのなら、ありかと思います。炎帝の大盾も波動ガード効果はよいですが、hp5なのがネックではあります。錬金は、4だけをみると盾ガード率一択となります。3までなら呪文耐性もよいです。

3、防具
コスパの面から見ても、大戦鬼セットがベストとなります。天宮装備もそこまで差はないですが、バザーの品目数からコスパが悪くなります。上記の項目で説明した通り、hpを増やす錬金内容がよいです。

・頭:hp錬金一択

・体上:呪い、守備力、呪文耐性など。4だけを考えると呪いとなります。実質ここはそこまで重要ではないので、好みでもよいかと思います。

・体下:マヒ、マヒ+幻惑、マヒ+混乱。アクセの状況と合わせて、錬金内容を決めましょう。マヒと幻惑が最低限100あればよいです。

・腕:会心率でよいと思います。きようさも真やいばの成功率自体はアップしますが、会心率ならば火力アップにもなり、また真やいばの会心率もアップするので、会心率に分があると思います。

・足:みかわし一択です。転びではダメです。体感でもかなり違ってきます。

4、アクセサリ
・顔:ダークグラス。合成内容は、各個人の状況によります。体下と合わせて幻惑、マヒは100になればよいです。

・首:きんのロザリオしかありえません。攻撃錬金です。忠誠のチョーカーはダメです。

・指:武刃将軍のゆびわ。合成内容は、各個人の状態によります。hp、延長、どちらもメリットはあります。ここを耐性指輪にしている方はいますが、4においては未合成でもよいので、武刃将軍にしましょう。それくらい火力の貢献度が高いためです。耐性はダークグラスと体下で揃えましょう。

・胸:セトのアンクまたはアヌビスのアンク。pt構成、そのptの戦略によって、どちらかを選びましょう。

・腰:水系ダメージアップベルト。どうしてもなければ、攻撃がついたベルト。それもなければハイドラベルトしかないですが、その場合、より動きの習熟度が求められます。

・札:不思議のカード、hp・こうげきりょく・きようさ、でよいと思います。

・他:大竜玉

・証:戦士の証もしくは魔人の勲章。証に関しては、キャンセルができないと範囲攻撃の被弾率が高くなるので、慣れている人向けです。


◆バトマスの装備

バトマスは、どろはき耐えのhpは不可能なので、火力よりの装備でよいと思います。耐性に関しては、そもそも暗黒海冥波によく食らう動きの時点で、バトマスをやる段階ではありません。よって、耐性は、マヒ幻惑のみで基本良いと思います。

1、武器
はやぶさの剣改の二刀流でよいです。錬金は会心率一択です。両手剣持ち替えを上手く使える場合は、両手剣の聖大剣アスカロンもよいです。フューリーブレードは耐性あるためダメです。

2、防具
会心ダメージ100アップのトーテムセットがベストです。攻撃し続けられるバトルではないため、風虎セットのメリットを最大限生かせません。

・頭:hp

・体上:呪い、守備力、呪文耐性など。4だけならば、呪いとなります。ただ、好みでもよいです。

・体下:マヒ、マヒ+幻惑、マヒ+混乱。アクセの状況と合わせて、錬金内容を決めましょう。マヒと幻惑が最低限100あればよいです。

・腕:会心率一択

・足:みかわし一択です。転びではダメです。体感でもかなり違ってきます。

3、アクセサリ
・顔:ダークグラス。合成内容は、各個人の状況によります。体下と合わせて幻惑、マヒは100になればよいです。

・首:きんのロザリオしかありえません。攻撃錬金です。忠誠のチョーカーはダメです。

・指:武刃将軍のゆびわ。ここを耐性指輪にしている方はいますが、4においては未合成でもよいので、武刃将軍にしましょう。それくらい火力の貢献度が高いためです。耐性はダークグラスと体下で揃えましょう。

・胸:セトのアンク

・腰:水系ダメージアップベルト。どうしてもなければ、攻撃がついたベルト。それもなければハイドラベルトしかないですが、その場合、より動きの習熟度が求められます。

・札:不思議のカード、hp・こうげきりょく・すばやさ(きようさ)、でよいと思います。

・他:大竜玉

・証:魔人の勲章のためる合成


◆まもの使いの装備

※2017/5/25 追記してあります。
まもの使いも、バトマスと同じく火力よりで良いのかなと思います。hpリンク時のhpも重要なので、頭はhpにして、hpを増やす方向でよいと思います。コメントで実際に倒している方から情報提供も頂きました。電撃をキラポンない時はほぼ確実に避けれるなど、慣れている場合は、忠誠のチョーカー、アクセルギア装備(耐性は幻惑のみ)も、ありかなと思います。その辺は、ptの習熟度に応じて、装備を選択してみましょう。特に1~2は、多少hpが低くてもそこまで問題ないので、攻撃的な装備構成でもよいかと思います。



1、武器
ケイオスネイルの攻撃力錬金。

2、防具
まもの使いは、そこまで会心も出るわけではないので、スキルとの相性もよい風虎セットでよいと思います。

・頭:hp

・体上:呪い、守備力、呪文耐性など。4だけならば、呪いとなります。ただ、好みでもよいです。

・体下:マヒ、マヒ+幻惑、マヒ+混乱。アクセの状況と合わせて、錬金内容を決めましょう。マヒと幻惑が最低限100あればよいです。電撃をほぼ確実に避けれるならば、幻惑のみもありです。

・腕:会心率一択

・足:みかわし一択です。転びではダメです。体感でもかなり違ってきます。

3、アクセサリ
・顔:ダークグラスまたは消費しないアクセルギア。合成内容は、各個人の状況によります。攻撃グラスで、体下に幻惑耐性という組み合わせも有効です。体下と合わせて幻惑、マヒは100になればよいです。アクセルギアを採用する際は、幻惑しか100%にできないので、キラポンない電撃はほぼ確実に避けるスキルが必要となります。

・首:きんのロザリオ攻撃錬金が基本的によいです。動きに鳴れている場合は、忠誠のチョーカーでもよいと思います。

・指:武刃将軍のゆびわ。ここを耐性指輪にしている方はいますが、4においては未合成でもよいので、武刃将軍にしましょう。それくらい火力の貢献度が高いためです。耐性はダークグラスと体下で揃えましょう。

・胸:セトのアンク

・腰:水系ダメージアップベルト。どうしてもなければ、攻撃がついたベルト。それもなければハイドラベルトしかないですが、その場合、より動きの習熟度が求められます。

・札:不思議のカード、hp・こうげきりょく・すばやさ、でよいと思います。

・他:基本的には大竜玉。リンク先の最大hpにもよりますが、パワーチャームの選択肢もありです。

・証:魔人の勲章のためる合成


◆まとめ

今回は、戦士・バトマス・まもの使いの装備についてまとめてみました。冒頭でも述べましたが、バトマスとまもの使いでは筆者はクリアしてませんので、あくまで参考程度にしてみてください。やるとしたら、今回のような装備内容でやるつもりです。戦士に関しては、改めてまとめてみました。装備内容は、hpを高める方向でよいと思います。今から装備を揃えようという方は、ぜひhp高い装備にしましょう!装備を検討するうえで、参考になれば幸いです。


・メイヴの各種攻撃の避け方などはこちらの記事からどうぞ!⇒


・戦士の基本的な知識については、こちらからどうぞ!⇒


・4を勝つためのポイントの記事はこちらからどうぞ!⇒






ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


20170408-1728_375598698


本日、メイヴ4を強いフレさん達のおかげもあって、なんと初戦での撃破ができましたー!本当にありがとうでした!戦士バトマス道具僧侶構成で、自分は僧侶での参加でした!やってみて思いましたが、ギガデインの回数は1回だけでした。そう考えると以前に書いた記事の通り、雷耐性は無理に用意する必要はないと思います!すごい高い雷耐性錬金を買う必要性はそこまでないと思うので、この記事だけ早めにアップしようと思いました。以下のことをぜひ覚えておいてください!


※メイヴ4は、ギガデインの頻度が非常に少ないため、雷耐性を無理に用意する必要はありません!!!
⇒これから装備を購入する方は、呪文耐性錬金のものをコスパ、実用性の面からもお勧めします!!!


その観点から、改めてオススメ装備、錬金内容を書いてこうと思います。まずは先日の呪文耐性錬金の勧めの記事はこちらからどうぞ!⇒ギガデイン対策に呪文耐性錬金の選択肢もあり!


基本的なメイヴの情報については、こちらのリンクからどうぞ!⇒海冥主メイヴ攻略情報 耐性・戦法など解説!

◆雷耐性より呪文耐性でよい理由

1、一番強いメイヴ4がギガデインをほとんど使ってこないため
3までは頻繁に使ってきたギガデインを4ではほとんど使ってこないです。そのため、スペルガードを使っておくことや、呪文耐性錬金にアイギスの守り、聖女などで十分に対応可能です。

2、特に前衛職業の資金負担が格段に楽になり、コスパも抜群となるため
精霊王はまだしも(それでも高いですが)、前衛職業の雷100を目指すとなると、億単位の資金が必要になってくるレベルです。そこまでして用意したとしても、はっきりいって、4ではそんなに必要性がありません。呪文耐性で十分です。呪文耐性錬金はパルプンテではないため、埋め尽くしレベルでも数百万gの負担で済みます。

3、1~4通しの装備として考えると、ギガデインの頻度から呪文耐性錬金は有効となるため
4は確かにギガデインは使ってこないですが、3まではやはりよく使ってくるので、通しで装備を買うとしたら呪文耐性がよいです。僧侶に関しても、精霊王に呪文耐性でも十分かと思います。神託セットでいいのを持っている人は、神託で用意して、錬金石を活用することもよいかなと思います。

4、メイヴ4では竜玉装備することで、特に戦士がワンパンを防げることになるため
雷100を外すことにより、竜玉装備してhpを大幅に上げることが可能となります。やはりhp600前後では、真やいばなしのどろはきが即死レベルですし、触手連打での死亡率も高くなってしまいます。回転アタックも含め、単純な物理ダメージ特技が増えているので、雷100のメリットよりも、hpを高くする方がメリットは大きいと思います。

5、始原の電撃の直接のダメージは、メイヴ4でも即死ダメージではないため
電撃の直接のダメージが即死レベルに上がっていたら、雷耐性はやはり必要となりましたが、感電ダメージのみの上昇でした。電撃はしっかり動けば避けられるので、その点でも雷耐性の必要性が低くなると思います。


※雷耐性ないからメイヴ参加できないよ~、って思う必要は、以上の通り全くありません!!呪文耐性錬金で十分なので、資金が億とかなくても十分に討伐可能です!ぜひ挑戦してみましょう^^

◆まとめ

実際に4を倒してみて、ギガデインの頻度の少なさに驚きました。すでに雷100装備を揃えていたので、雷100僧侶で討伐しましたが、そこまで雷100の利点は感じられませんでした。呪文耐性、hp盛りの僧侶の方がいいかなとも思いました。もちろん3までをみて特に僧侶さんは雷100を用意している人も多いと思うので、雷100でも十分良いかと思います!これから装備を買おうと思っている方は、ほんとに無理に雷耐性錬金を買う必要はありません!雷耐性なくても、バトルの動き方の方がはるかに重要なので、十分に討伐可能です。ぜひ雷耐性なくても、挑戦してみましょう!!


・初討伐時の動画リンクがある記事は、はこちらからどうぞ!








ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


20170305-1734_370554733


今回は、レベル93武器と盾が追加になりましたね!やっぱり新装備くるとワクワクしますよね♪ただ、購入迷う方も多いかと思いますので、この記事が購入の手助けになればと思います。90装備の比較の点を含めて、評価してみようと思います。

※評価項目について
・オススメ度:☆の数で簡易的に表しています。☆☆☆が最高で、少ないほど低評価です。
・90装備との数値比較:単純にどの数値が増減したか、比較しています。
・完全上位互換武器の場合、下位の武器との数値比較項目も追加してあります。
・購入判断について:迷わず購入レベル、その人の状況によって購入レベル、購入はとりあえず見送りレベル⇒これら3項目のいずれかを記載しています。

※4月上旬にメイヴがくるので、それに必要な武器を見極めてから購入するのも手です。

<ドラクエ10ver3.5新装備の評価について>
1、セイクリッドソード
・オススメ度:☆☆
・はやぶさの剣改との数値比較:攻撃力+6、おしゃれさ+4
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

どんな人も即購入レベルではないですが、戦士、魔法戦士用にこれから購入するなら、基本的にはやぶさ斬りで攻撃するため、ベストの武器です。武器ガード率がついているのは、強みとなります。反対に、Aペチがやはり強いバトマスは、はやぶさの剣改がまだまだ強いです。はやぶさの剣改の良いものを購入している方も多いと思いますので、資金面と相談して購入でよいかなと思います。

2、聖大剣アスカロン
・オススメ度:☆
・フューリーブレードとの数値比較:攻撃力+8、おしゃれさ+2、おもさ+3
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

前回のフューリーブレードが、両手剣スキルとの相性が強すぎるため、多くの場面でフューリーブレードの方が強いです。ただ、強めの属性耐性持ち、ドラゴン系の場合は、アスカロンの方がよいです。今で言えば、ダークキング、レグナードには最適の武器となります。10%程度の炎耐性持ちでも、炎ベルト、プラズマブレードの炎低下で、DPSはフューリーの方が上となります。メイヴが炎耐性持ちで両手剣が必要になる場合は、出番があるかもしれません。現状では、そこまで必要性がないかなと思います。

3、トールナイフ
・オススメ度:☆☆☆
・天河のジャンビーヤとの数値比較:攻撃力+6、おもさ+2
・ライトニングダガーとの数値比較:攻撃力+24、最大mp−4、おもさ+4
・購入判断について:迷わず購入レベル

この武器は、ライトニングダガーの完全上位互換武器となってます。ライトニングダガーからの性能上昇が著しい上に、主に使う踊り子と雷属性が相性がよいため、かなり強い武器となっています。ライトニングダガーでよいものを持っている人でも、☆2でさえ攻撃力上昇がかなりのものです。短剣を主に使う人はぜひとも購入をお勧めします!天河のジャンビーヤも属性が違うため、そのまま使えるパターンとなっています。

4、リトルフェザー
・オススメ度:☆☆
・栄華の王錫との数値比較:攻撃魔力+3、回復魔力+6、おもさ−2
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

今回のスティックも、前回までのスティックと共存できる性能となっています。一見エンシェントタクトの上位とも思えますが、エンシェントタクトの祈り延長もメリットはあります。その人の僧侶のスタイルによって、好みのものを使うという形でよいと思います。筆者は、ファンタスティック、エンシェントタクト、栄華の王錫の3つを使い分けています。回復魔力はエンシェントタクトと比べても8しか違いません。ただ、おもさは減ってしまうので、パラディンには、栄華の王錫の方がよいです。余談ですが、錫←この字が変換がすぐできなくて、ちょっと嫌いです・・・。

5、エンシェントワンド
・オススメ度:☆☆
・邪術皇の杖との数値比較:最大hp+5、攻撃魔力+6、回復魔力+3、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

これもスティック同様に、前回までのものが共存できるタイプです。使い分ける感じとなるかなと思います。邪神などの死にやすいバトルでは、邪術皇の杖の方がよいです。タイムアタックや、そこまで死ににくいバトルなどは、エンシェントワンドが強いです。ただどちらも確率の問題ではあるので、単純な火力アップ、最大hpもアップするので、迷うようならエンシェントワンドでもよいかなと思います。魔法戦士の方は、覚醒マダンテのロマンがあるので、かなりお勧めです!

6、ガブリエルのヤリ
・オススメ度:☆
・タワーランスとの数値比較:攻撃力+8、おもさ+4
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

これは属性付きのヤリはしばらくなかったので、そこは魅力になります。ただ、タワーランスの攻撃時10%でチャージタイム短縮があまりにも強すぎるので、見劣りしてしまいます。ヤリ単独で使う場合でも、主要特技のさみだれ突きが連発できるタワーランスの方が強くなります。光属性弱点のボスには、ガブリエルのヤリの方が良いですが、そのためだけに購入はあまりお勧めできません。ヤリをこれから買うなら、タワーランスの方がオススメとなります。

7、ヘカトンケイル
・オススメ度:☆☆☆
・イビルアックスとの数値比較:攻撃力+6
・購入判断について:迷わず購入レベル

これは非常に強い効果がついており、オノをこれから買うとしたら、これ一本あれば十分です!ただ残念なことにオノという武器自体が死んでいるに近い状態なため、よほど好きな方以外は、オノ自体あまり使う必要がないと思います。武器自体の性能はかなりよいのは間違いないので、オノスキルを活用する方にはぜひともお勧めできる武器です。また、やみしばり用としては、この上なく強い武器なので、爆裂にお勧めです!

8、ヘリオスロッド
・オススメ度:☆☆
・極楽のこんとの数値比較:攻撃力+8、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

炎光の2つの属性武器となっています。アポカリプスと完全ではないですが、ほぼ上位互換となっています。アポカリプスしか持っていない人は買い替えでよいかと思います。属性があっても、主要特技は氷結らんげきのためそこまで生かせないのが棍のデメリットではあります。氷耐性持ちでなく、炎、光に弱い敵なら、火力はかなり強くなります。極楽の棍も十分強いため、その人の好みでよいかなと思います。

9、ケイオスネイル
・オススメ度:☆☆☆
・マガツ鳥のツメとの数値比較:攻撃力+8、おもさ+2、すばやさ−20、きようさ−20
・購入判断について:迷わず購入レベル

このツメは、ツメを主に使う人は確実に購入してよいと思います。なにせ武器で唯一攻撃時に呪いの追加効果を与えることができます。攻撃時10%チャージ短縮-10秒も強いです。ライガークラッシュを多く出せることにもつながり、火力アップは間違いないです。ただきようさ、すばやさは下がるため、盗みなどの場合は、マガツ鳥、エンシェントクローの出番もあります。

10、ボルケーノウィップ
・オススメ度:☆
・スライムウィップとの数値比較:攻撃力+4、きようさ+20、最大hp-8
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

スライムウィップが強すぎるため、基本的には必要ないレベルかと思います。両手剣戦士やバトとpt組んだ場合の盗賊、まもの使いには有効となります。また、きようさが上がるため、盗み金策の盗賊には役立ちます。そういった限定的な状況ではよいかと思います。

11、妖貴妃のおうぎ
・オススメ度:☆☆
・孔雀姫のおうぎとの数値比較:攻撃力+5、すばやさ+5、攻撃魔力+50、おしゃれさ+7、回復魔力-50(0になる)
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

孔雀姫からのマイナスの数値は、回復魔力のみ、です。回復よりの芸人、スパ以外は、妖貴妃のおうぎがよいです。基礎効果がかなり強く、魔法で攻撃する踊り子には相性抜群となります。スパ、芸人にも十分な強さとなります。ただ扇自体が、そこまで活用する場面が少なく、急いで買う必要はないかなと思います。

12、スカルブレイク
・オススメ度:☆☆☆
・ギガスクラッパーとの数値比較:攻撃力+5、おもさ+3
・購入判断について:迷わず購入レベル

おもさが増す時点で、主に必要なパラディンにはメリットが大きいです。またバトマスにも攻撃時10%チャージ短縮-10秒がついたので、非常に強いです。チャージタイム短縮でミラクルもろばなどのチャンスも広がります。どうぐ使いはハンマー自体ほぼ使うことはないですが、これがベストになります。これからハンマーを買うなら、これしかないくらいの高性能です。

13、黒曜のマンダラ
・オススメ度:☆☆☆
・ビーナスエッジとの数値比較:攻撃力+4、攻撃魔力+55、回復魔力+15、おしゃれさ+6、おもさ+1
・購入判断について:迷わず購入レベル(というかブメ使うならこれを買うしかないよ!レベル)

ビーナスエッジから数値面でのマイナスもなく、基礎効果も非常に強く、マジで強いです。というかブメ使うならこれ以外ないくらいの高性能です。今まで使い分けていた、ダークスター、トライチャクラムの利点が1つになっている武器となっており、上位互換となっています。賢者、レンジャー、どうぐ使いの3職で、黒曜のマンダラ1個のみで運用可能な性能となっています。ダークスターの高額の呪文速度付き買っていた方は、どうぐ使い用に残しておいていいと思いますが、その方以外は、本当に買い替えをお勧めします!レンジャー好きなので、このブーメランは個人的にもすごくうれしいです!

14、魔弓サジタリウス
・オススメ度:☆☆
・スライムショットとの数値比較:攻撃力+7
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

基本的には強い武器です。唯一の基礎効果である、攻撃時6%で闇耐性ダウンがあり、面白い性能となっています。賢者や占い師にも相性がよい武器となっています。スライムショットも開幕チャージタイム短縮があり、共存できる武器となっています。

15、ドワチャカシールド
・オススメ度:☆☆
・星辰の盾との数値比較:守備力+1、おしゃれさ+1、おもさ+1、盾ガード率0.2%、攻撃呪文ダメージ減+1%
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

単純な性能で言えば、一番よいレベルなので、まだよい盾を持っていない方は購入してよいと思います。ただ盾は通常、いくつか購入するのが基本なので、資金的、装備枠的にきつい方も多いかと思います。ルフの盾などで属性耐性持っている方など、買い替えるほどではないとは思います。もちろん資金がある方は、単純にステータスアップするので買い替えることをお勧めできます。そこまでこだわりなければ、今回もルフの盾、ふうまの盾のコスパの良さにはかなわないかなと思います。

16、風雲の大盾
・オススメ度:☆☆
・シャーマンシールドとの数値比較:守備力+3、おもさ+1、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

シャーマンシールドに数値上のマイナスはなく、すべてプラスとなっている性能です。あとは基礎効果の違いとなります。大盾も小盾と同じく、複数持っている方も多いかと思います。完全上位互換のものはないため、その方の大盾所持状況によるかと思います。風耐性がついている大盾は今までなかったため、その点は唯一の強さです。hp10もついているので、一つ買うならこれかシャーマンシールドがお勧めです。


<まとめ>
今回追加になった新装備の武器・盾についてまとめてみました。個人的な主観に基づいていますので、その点はご了承ください。とびぬけて強い武器は、ブーメラン、ハンマー、オノくらいかなと思いますが、総じて有用な武器が多いかなと思います!最近は前の武器を完全につぶすことが少なく、資金的にも優しいのもよいかなと思います。武器・盾購入の参考になればと思います!!

◆ダークキングの各職の装備の記事はこちらからどうぞ!


◆邪神の宮殿の装備についてはこちらからどうぞ!




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


邪神20170220-2058_368551498


以前に書いた記事ですが、改訂して、再度アップしますので、ぜひ参考になれば!
前回の記事は、言ってみれば、精神面の話でしたが、今回は実践的な面の記事となります!これだけ耐性装備のことをいうのは、一つの事実があるからです。

※耐性装備を用意している⇒そのバトルのポイントを理解できている⇒ある程度しっかり動ける

耐性装備を用意してる人は、この理論が成り立つ場合が多いです。逆に耐性装備を用意してない人は、動けない人の場合が多いです。これは今までの体感的にほぼ間違いないです!壁やタゲ判断など、バトルの腕はやはり慣れが必要ですが、耐性装備に関しては誰でも揃えられるうえに、効果はかなり大きいです!ぜひ今回の記事を参考にそろえてみましょう!!


※最新装備の耐性装備がベストなのは、もちろんですが、高額すぎるのネック。そのため、今回は奇術師など、安価なものをお勧めします!また最新装備で耐性ない人より、低レベル装備で耐性ある方が、断然効果的です!!最新装備でも例えば呪われるような人は、はっきりいって勝てなくなる主因の一つです!

※みんなメイン職がある人もいると思うので、その職業は最新装備で揃えるなどメリハリつけるのもよいと思います!

また、これだけはぜひとも覚えておいてほしいです!
※オートマは確かに装備は自由ですが、耐性装備などしっかりしている人が多いほど、勝ちやすいことは間違いない!妥協して耐性ない場合でも勝てますが、より時間がかかることは間違いないので、長い目で見ても、絶対に耐性装備を揃えたほうが、時間効率もよいです!!!


<邪神で必要な耐性>
現状の4種類の敵に必要な耐性は、以下の通り。赤字は、優先して用意しておきたい耐性。


災厄とドレアム:呪い、混乱、封印、即死、麻痺、幻惑、呪文、ブレス、雷、風耐性


アンルシアとトーマ:封印、おびえ、麻痺、呪い、mp吸収ガード、呪文、闇耐性


ラズバーンとゼルドラド:呪い、麻痺、幻惑、呪文、炎耐性


マデっさん:1、4獄⇒魅了(特に前衛)、呪い、眠り、毒、麻痺、     2獄⇒呪い、混乱
3獄⇒毒、麻痺、呪い

※4獄は、1獄と同じ魅了、麻痺、呪い。
※こうしてみると、呪いはどの敵でも必要である!呪い耐性は絶対に用意しよう!!

ほぼ全てで使える装備、という判断で行くと、以下の構成が、両手武器装備の縛りでも対応可能。

頭:混乱100即死   体上:呪い100即死   体下:封印100麻痺20~  
足と腕は、職業に応じてお好きなように!  盾:ブレスか呪文。勇者コンビの際は、怯えもあり。


※お金がどうしてもあまりなくても、混乱呪い封印だけは揃えておこう!

即死に関しては、ばくだん岩のみであるので、やや優先度低い。頭と体上で即死を20以上つけておき、聖印の指輪で補うと一番安く上がる。両手武器の縛りも考慮すると、盾に呪いではなくて、体上に呪い耐性のものを買っておくと、着回しが効く。それでは、各種着回しの利くコスパ重視の装備を紹介します!

2016/6/1のバザー価格です。基本混乱呪い封印耐性揃える装備を想定。
魅了100については、黄竜セット、メカニックセット、マスカレイドセット活用するか、輝石のベルト魅了ガードと宝珠を活用する方法で魅了100にできる!


<きじゅつセット>
着回しも9職業とかなり使えて、安価なので、一番のオススメ!!
装備可能職業:(僧侶魔法)、武、芸人、魔戦、レン、スパ、踊り、占い⇒僧侶、魔法、占いは下記の精霊王を推奨

頭:混乱100即死62⇒55万g   混乱100のみ⇒6.2万g

体上:呪い100即死40⇒28万g(即死60なし)  呪い100のみ⇒3.2万g

体下:封印100麻痺44⇒29.9万g        封印100のみ⇒7.48万g

混乱呪い封印即死麻痺揃えられるセットの総額⇒112.9万g

混乱呪い封印揃えられるセット⇒16.88万g


即死は聖印の指輪で補うことを考えると、頭と体上で即死合計20あればよいので、必須の耐性のみだとかなり安価になる。

<精霊王セット>
・僧侶賢者魔法使い占い師は、やはり攻撃魔力、回復魔力が大事なため、退魔以上が推奨になってくる。その中でも、雷、炎属性攻撃が多いので、炎雷ダメージ20%軽減できる精霊王はベスト。比較的値段も安価でもある。

頭:きじゅつしでもよい。    退魔混乱100⇒34.9万g

体上:呪い100⇒15.5万g

体下:封印100⇒16.9万g

混乱呪い封印セットの総額⇒67.3万g(退魔の帽子の場合)

普段、魔法使いは耐性なくてもよいが、邪神は乱戦になる場合が多いので、耐性装備のほうがよい。即死、麻痺も揃えると、かなり高額になってくるので、お金がある場合は揃えよう!

<まほよろセット>
装備職業:今回は戦士とパラ想定
・戦士、パラは、守備力、重さの関係もあり、新しい装備のほうがよいが、お金がない場合は、一番安価なのはまほよろあたりになる。

頭;混乱100⇒12.4万g

体上:呪い100⇒11.7万g

体下:封印100⇒14万g

混乱呪い封印100の総額:38.1万g

騎神セットなど体下フリーの装備もあったため、普段パラ戦士やる人は手持ちのものと組み合わせるのもよい。

<無法者セット>
装備推奨職業:今回はバト、盗賊、まものを想定

頭:混乱100⇒11.6万g

体上:呪い100⇒8.89万g

体下:封印100⇒10万g

混乱呪い封印100の総額⇒30.49万g


<マスターセット>
装備可能職業:今回はどうぐ使いのみを想定

頭:混乱100⇒12.6万g

体上:呪い100⇒9.59万g

体下:封印100⇒11.48万g

混乱呪い封印100の総額⇒33.67万g

<料理とその他枠の装備について>
その他装備はいつでも大竜玉の人がいるが、それはダメである。特に災厄ドレアムと魔勇者コンビでは、竜玉だとギガデインや魔光でワンパンで死にまくるので、非常に厳しい。ぜひとも属性耐性アクセを装備しよう!!

災厄とドレアム:ビーナスの涙か風雷の印籠装備、料理はストームタルト

アンルシアとトーマ:ロイヤルチャームか氷闇の月飾り、料理はダークタルト

ラズバーンとゼルドラド:竜のおまもり、料理はファイアタルト

マデっさん:ロイヤルチャームか氷闇の月飾り、料理はダークタルト(大竜玉、ダークタルトも闇耐性によってはあり)


<まとめ>
今回紹介している装備は、精霊王以外はセット効果がどうでもいいので、手持ちの耐性装備を組み合わせたりして、バラバラの装備で、問題なしです!

・邪神耐性装備で、封印混乱呪い100を全職で達成するための必要g⇒約186.44万g(2016/6/1時点)

・ネットで紹介されてるところがありましたが、皮シリーズは、一番装備可能職業も多く、安価でもあるので、その点では利点があります!

以上より、全職業呪い混乱封印だけを揃えるだけでも、一つの例として186万ほどかかりました。即死麻痺に関しては、お金があるようならがんばってみましょう!今後+4にもできるので、邪神をやってみようと思う人も出てくるかと思います。今後も邪神をよくやるようなら、間違いなく先に耐性装備を揃えておいたほうが、ストレスなく、快適にバトルができると思います!装備購入の参考になればと思います^^


・ダークキング攻略まとめ記事へのリンク




ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ