バトル好きが書くドラクエ10攻略!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略ブログです!ダークキングを筆頭にバトルコンテンツ攻略に役立つ情報がたくさんあります。サポ攻略記事も多めです!他に動画もアップしています。ケンチャンゲーム動画チャンネル、で検索してみてください!!

カテゴリ: コインボス攻略

スポンサーリンク


早くも第2弾となります!今回も自分レンジャー、やみしばり、戦士、僧侶構成です。それでは、まず動画からどうぞ!

※ほとんどのコインボスは、サポ攻略ならば戦士3僧侶や、戦士2芸人僧侶でクリア可能なことは知っていますが、あえて違う構成でやるスタンスとしてます!


◆動画へのリンク



◆構成
自キャラレンジャー、やみしばり、戦士、僧侶構成です。

◆討伐タイム
3分51秒

レンジャーの武器とスキルについて
・武器
ブーメランです。動画でも他の武器は一切使いませんでしたが、デュランだけになれば、弓で攻撃してもよいかもしれません。

・スキル
ブーメランスキル140、サバイバルスキル140、最低限これだけあれば問題ないです。

◆耐性
できれば、呪い封印混乱などあればよいですが、動画でも混乱してもなんとかなっています。

◆やみしばりのスキル振り
こちらの記事をぜひまずはご覧ください!⇒

冥府の邪法、亡者の呪縛、闇の怨念スキルを各40pと、残りはhpでもよいですが、好みでよいです!

◆戦略
〇名付けて、霧まみれもやもや作戦!!

・アクバー⇒ジャミラス⇒グラコス⇒デュランの順に倒していきます

ブレイカーをして、あんこくのきり、やみしばりの嘆きの霧、怨念の霧で、状態異常まみれにしていくことが戦法のポイントです!残念ながら、見事にやみしばりさんが、デュランを巻き込んで冥府の光をやるので、序盤からデュランが動いてしまいます。ただ、マヌーサも効きやすく、またデュアルブレイカーが入れば、確実に幻惑できるので、かなり結果として安定します。

※4体を最初から相手にする、ガチンコの戦いを楽しめます!!(ただし、全滅する危険性が高いわけでもなく、意外と安定します!)


◆まとめ
戦士構成で普通に倒せますが、面白く戦闘もしたい方には、ぜひおすすめです!ブレイカーが決まれば、やみしばりの状態異常攻撃が面白いように効くので、かなり面白いと思います♪そうすると冥府の光が、1800オーバーが普通レベルとなります!!レンジャーとやみしばりの組み合わせはかなり強いです♪しかも幻惑がほぼ維持できること+真やいばで、安定度も高い構成となっています!やみしばり好きな方はぜひお試しください!


・ダークキング4まとめ記事へのリンク先




ドラゴンクエストX ブログランキングへ




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スポンサーリンク

 


今回から、コインボスをサポ3で討伐する動画シリーズを連載としてやっていこうと思っています!次のアプデからドロシーでソロでも4枚投入できるので、サブ育成などでサポでもやることが増えていくかと思います。そういった場合に参考になれば幸いです!

それではまず第一弾は、ドラゴンガイア強です。まだまだ竜玉は有効ですし、spふくびきでお金は直接かからずはできるので、効率的にもまずまずです。


<3つの構成による動画リンク>
※動画のサポは、すべて酒場で雇った野良サポです

1、自キャラレンジャー、魔法使い、賢者2




2、自キャラレンジャー、ドラキー、賢者2

コインボスサポ討伐シリーズ①-2 ドラゴンガイア強 自レン賢者2ドラキー構成


3、自キャラレンジャー、賢者3
ドラゴンガイア強 自キャラレンジャー、賢者3サポ構成


<討伐構成について>
一般的には、パラ魔法賢者僧侶構成が多いかと思います。ただサポでやる場合、パラ構成では自分がパラをやることになり、ある程度の装備を揃える必要もあります。そこで筆者からのオススメ構成は、上記動画でもあるように、以下の構成となります!

※自キャラはレンジャーで、賢者2魔法(賢者2ドラキー)構成!!!
(防御的に賢者3の動画もありますが、魔法使いを入れたほうが安定します)


<レンジャー入り構成のメリット>
1、レンジャーの装備は、裸でも問題ない
1番目の動画の魔法1賢者2構成の際は、防具、アクセをすべて外した状態ですが、問題なく2分40秒程度で倒せています。パラの場合で必要な装備の費用は一切必要ありません。

2、まもりのきりがあるので、ブレス耐性装備は一切必要ない
まもりのきりを維持しておけば、自分もサポもブレス耐性装備は一切必要ありません!

3、ダメージ完全ガードの時に幻惑できる
ダメージ完全ガードの時にあんこくのきりを使えば、ほぼ幻惑できます。あんこくのきりの幻惑効果は強力なため、もうほぼ死ぬ攻撃がなくなります。もし入らない場合でもマヌーサ使えばよいです。

4、自キャラがザオラル持ちである
ザオラルが使えるレンジャーのため、葉っぱの消費がありません!

5、ザオ持ちがどの構成も3人いるので、安全である
まもりのきりを維持しておけば、複数一気に死ぬことはないため、通常攻撃で一人死んでも蘇生が間に合います。そのため、全滅することはほぼありません。

<レンジャーの必要スキル、必要装備>
・サバイバルスキル140

最低限必須なのはあんこくのきりが使えるサバイバルスキル140のみです。武器スキルはなくても勝てます。サポの火力で十分なためです。

・ブーメランと盾
武器で攻撃する必要は基本ほぼないので、防御的に盾とブーメランがよいです。

<レンジャーの動き方>
・開幕は、まもりのきりを使い、誰か一人でもブレス攻撃を食らったら、必ず更新しておく。まもりのきり維持が最優先
・基本は一番前にいて、壁をする
・適宜、盾スキルあるならば盾スキルを使っておく
完全ガードが来たら、あんこくのきり、もしくはマヌーサで幻惑しておく。おたけびも有効。
・はげおたは、基本後ろに回り込んで避ける
・ケルベロスロンドなどを使えれば、余裕ある時に攻撃に参加する


<まとめ>
サポ3でやる場合は、本当に一番おすすめだと思います。装備もほぼいらないですし、サポの厳選なども必要ありません。全滅することも上記の通りやれば、ほぼないはずです。パラができない人にも、ただレンジャーのスキルに140振るだけで、あとは酒場でサポ雇うだけでいける構成となっています!準備もお手軽ですので、ぜひお試しください!!



ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


20170220-2216_368566054


過去記事ですが、改訂してアップします!

4諸侯ですが、踊り子構成がテンプレなのかなと思います。やはり踊り子ができる人がそろえば、安定し、早いですよね^^ただ、踊り子のスキル、宝珠がしっかりしていて、役割分担をしておかないと意外と大変になると感じてます。扇スキルに、花ふぶき宝珠もそろっていて、動きもしっかりしていないと、逆にぐだって大変になる可能性が高い構成でもあります。特に強ではより難易度が増すので、慣れている人向けでもあります。

そこで、普通4諸侯レンジャー入りで行ってみたんですが、予想以上に安定の上、早さも普通で3分40秒(180スキル後はあまりいってないため、もっと縮まるかと思います)くらいと、申し分ない感じでした^^

4諸侯強にもレン戦士バト僧侶で行ってみましたが、全然安定して勝てます!タイムは踊り子構成に比べたら遅くはなりますが、踊り子の準備がないけど、行ってみたい場合はほんとにお勧めです!今ならレンジャースキル振っている人も多いかと思います。



<レンジャー入りのメリット>
・ブレイカーをいれれば、幻惑をほぼ維持できる

・ザオ2になる

・火力職は、ある程度自由がきく。魔法2、魔法バト、バト2、戦士バトなど。というかどれでもいけるレベル。普段やっている火力職で参加できる。

・各職業の役割が明確で、動きやすい。

他の職業は、幻惑する際、武器の持ち替えが必要になるが、レンジャーは持ち替える必要がない!その意味でも幻惑のしやすさがある。



<4諸侯強の必要耐性>
呪い混乱封印の効果のおぞましいおたけびを、デュラン強がする可能性があるので、呪い混乱封印が必要。他にジゴスパークの麻痺も必要。キラポンまくよゆうが、僧侶にそこまでないので用意しよう!


<各職の動き>
・レンジャー
スキル:最低限ブーメラン140、サバイバル130あれば、ほぼ問題ない。できたら、ケルベロスロンド、オノ、弓もあればなおよい。

装備:かいま280以上。 普通諸侯:麻痺、呪文耐性  強:呪い混乱麻痺封印、呪文耐性(できたらでよい)

動き方:開幕マヌーサをグラコス、ジャミラスに入るまで入れる。そのあとは、おたけびをしたり、まもりのきりや回復をしつつ、攻撃をしていく。もちろんブーメランで攻撃する際は、デュランには当てないように。ブレイカーは、デュランまでに温存。デュランが動いたら、ブレイカー⇒あんこくのきりを使う。その後、マヌーサで幻惑を維持。

※特に強はデュランが動くのが90秒ごと早いので、ブレイカーは温存しておく。動き出したら即ブレイカーをしておく。強は、すぐグラクロ来る場合があるので、デュラン強も一度幻惑をマヌーサでしておくとよい。


・火力職
魔法使い入りのpt⇒アクバーにマホトーンしてジャミラスからでよい。マホトーンの管理ができなければ、アクバーからでもよい。

魔法使いがいない場合(封印できない場合)⇒アクバーから倒す

※強だとしても、倒す順番は上記の通り一緒となります。



・僧侶
いつものように回復優先で動けば、ほぼ問題なし。幻惑かかっていても、万が一のクロス対策のため、レンジャーとは一緒のところにいない。


レンジャー:幻惑の役割    火力職2人:攻撃あるのみ   僧侶:回復役
と、レンジャー入りだと役割が明確になり、踊り子構成のように誰が幻惑するかでいざという時迷ったりしませんし、幻惑時に武器持ち替えの時間ロスも生じません。戦法も単純化されるので、慣れてない人にもお勧めできる構成です!


<まとめ>
こんなところかなと思います!レンジャーは今は増えてきていますし、最低限ブーメラン140、サバイバル130あれば十分です。踊り子構成と違って、各自の役割が明確なので、比較的動きやすいメリットもあるのかなと思います。踊り子できる人がいない場合は、ほんとお勧めです♪強は、サポでもレン戦士バト僧侶で勝ててます。

踊り子にスキルをふっていても、扇スキル、さらに花ふぶき宝珠などもふっている人はそこまでいないかと思うので、ptの組みやすさの点からも、本当にお勧めです^^専用宝珠がなくても、全然いける利点はスキルと宝珠を変えなくてよいということになり、現状ではかなり良いかと思います!今ならレンジャーは多くなっているはず・・・w

・ダークキング攻略まとめ記事へのリンク




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


モグラがかなり安くなっていきやすくなりましたので、再度過去の記事をアップしてみます!



以前にもモグラについて日誌を書きましたが、再度魔法構成に絞って書いてみようと思います^^

<賢者2魔法1魔戦構成のポイント>
・魔導の書、ぶきみ2段階、ピオリム2段階、バイキルト、むげん、早読み、覚醒、暴走と超暴走魔法陣の準備ができている⇒フォースブレイクをして総攻撃(緑アフロにしてから、チャージ技を使うほうがより安全)

⇒魔戦は、ブレイク⇒マダンテ⇒超暴走魔法陣⇒弓、片手剣に持ち替えて攻撃(マジックルーレットとか余計なことはしない)

※魔法使いは、メラゾ⇒ガイアー⇒デドス⇒メラゾ
デドスを温存する人がいるが、それは間違い!呼ばれたとき用にとっておくのかもしれないが、逆に使わないと火力不足で呼ばれる原因となる。CT技なので、ブレイク時のダメージ寄与が大きいので絶対に上記の順番で使おう!

・一度攻撃モードに入れば、基本攻撃されずに倒せるので、準備が整ったら、ダメージ受けたばかりで、誰かが黄色でもブレイクしてよい。

・誰かが死んだりしたら、落ち着いて仕切りなおす。

・超暴走魔法陣の更新は、魔戦がすると決めておくとスムーズ。それが一番ダメージ効率的によい

・タゲ下がりをする

・ブレイクをするまでは絶対に攻撃しない


上記の感じになります。宝珠やベルトの数値が良くない場合は、より手順を守らないと仲間を呼ばれて全滅します。まとめますと、以下の3点となります。

1、超暴走魔法陣の更新は魔戦がやる!(魔法職が攻撃したほうが火力大のため!)

2、魔法使いは、ブレイク後、メラゾ⇒ガイアー⇒デドス⇒メラゾ

3、賢者は、ブレイク後、ドルモーア⇒ドルマドン⇒イオグランデ⇒ドルモ


これらを守らない場合で、火力が弱い場合は、高確率で呼ばれると思います。
超暴走魔法陣の更新は魔法職の誰かがやればいいじゃん、って考えだとお見合いが生じたりして攻撃のタイミングが遅れる可能性がでてきます。また魔法職が魔法陣を使うと、その分火力が減ります。

上記の理由から、魔戦が超暴走魔法陣を更新するのがベストだと思います。
魔法構成で行く場合は、ぜひ参考に^^



ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


最近、野良でマジンガ通って、完成させました!自分は、武闘家、僧侶、盗賊で参加で、盗賊が一番多かったです。

実は、野良でやる前は、魔戦が魔法陣使わないで、開幕から特技前衛使いまくりかな~って思ってましたが、魔戦さんは、幸いみんな魔法陣で怒りをとってくれました^^今は、スーパーキラーマシーン効果なのか、緑玉の募集も多いですし、上手な人も通っているかもしれないので、完成してない人は、チャンスかもです!

マジンガは、魔法構成、バト構成、ツメ構成と様々いけます。各構成について、個人的なランク付けしてみます!

<全滅の危険がある>☆5段階評価です
・パラ構成(パラ魔法2賢者、パラ魔法2僧侶)・・・・オススメ度 ☆3
パラの負担が大きく、もしもパラが死んだ場合、特に賢者構成では壊滅の危険性が高い。僧侶構成だと安全性が増すが、火力不足で全滅する危険性も高い。

・バト構成(バト3僧侶などのバト入り構成)・・・・オススメ度 ☆1
天下無双の硬直が長いため、グランドインパクト、矢をくらいやすい。食らいまくる場合、僧侶のターンが足りないことに加え、火力不足で全滅の危険性が高まる。ターンが読めて、攻撃避けられる場合は、十分勝てる。

・魔戦構成で、陣怒りしないで開幕から特技ぶっぱする場合・・・・オススメ度 ☆2
陣怒り取りしないで、前衛タゲ下がりしない場合は、運要素が強くなる。

前衛が特技ぶっぱ⇒前衛怒られる⇒きりかかりで死亡(たまたま僧侶、魔戦が怒り取れた場合は、勝てます)

このパターンが続くと僧侶のターンが足りなくなり、全滅の危険が高い。こういう戦い方でも勝ててるからいいじゃん、という人は、運が良いだけなのと、僧侶が、すごく頑張っているだけである!!

<全滅の危険性がほぼないオススメ構成>
※魔法陣で怒りをとる戦法の場合です

・武闘家2魔戦僧侶構成・・・・オススメ度 ☆4
よく使われている構成だが、一喝、裂鋼拳で火力、安定度ともに申し分なし。

・武闘家盗賊魔戦僧侶構成・・・・オススメ度 ☆5
盗賊が入ることにより、サプライズラッシュ、お宝ハンターによるスタン効果と、安定度がさらに高まる。また金貨のドロップ収入も期待でき、一番おすすめの構成。

・戦士芸人盗賊僧侶構成・・・・オススメ度 ☆5
魔戦できる人がいない場合や、陣怒りなんてめんどくさい!という人にはすごくオススメ。フォースブレイクなくても、3人で攻撃することで火力も問題なし。盗賊を武闘家でももちろんよい。

<魔法陣怒り取りについて>
これができると、マジンガやヒドラのような特技で怒るボスに対して、かなり楽に勝てるようになります。
方法は、下記の通りです。

・暴走魔法陣を開幕使うだけ!!
⇒魔法陣をおいておくだけで、特技を使用している判定があるため
⇒魔戦に怒る間、前衛はAペチをして、怒られないように特技は使用しない
(僧侶に怒ってもよい)

<魔戦の動き方>
・開幕暴走魔法陣⇒フォース⇒早読み⇒バイキルト2回⇒ピオリム2回
・2体目出現するころには、再度魔法陣使う
・フォースブレイクは、2体目でよい。1体目に使う頃には、普通に動ける前衛の場合は、もうすぐ倒せる状態のため。
・盗賊がいれば、2体目出現時にサプライズラッシュと一緒にブレイク使うのがよい。
・スタンできない状態かつ怒りをもらっているなら、エンド攻撃の直後にブレイクを打つ。その後マダンテ。
・怒り取った場合、逃げて追いつかれないことが第一なので、基本最後まで両手杖でよい。サブで弓、剣を使うのはあり。


魔戦入りでやるなら、魔法陣怒りとり戦法を理解している4人で行かないと、難易度がとたんに上がります。わかってない人と行く場合は、戦士芸人入りが、ほんとおすすめです!問題なく勝てます!

スーパーキラーマシーンがアクセルギア伝承の場合で、複数必要な場合は、しばらく通う必要もあるため、ぜひ参考になれば^^


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ