20170220-2102_368552118


様々な手伝いにいってきて、ある程度勝てないptの傾向が見えてきましたので、その原因と対策について書いていこうと思っています!まず最初に、下手か上手いか以前に、これらが一番大事かなと感じました。

※ダメだった点を、なんでも話し合えるpt!!

野良では難しい面はあるかもしれませんが、今回はほんと誰か一人でもダメな行動をしていると勝てません。それを話し合えるptじゃないと、そのままやっても、まず勝利は不可能です。勝ちたいのならぜひお互いに改善点を話し合うべきです。

それでは本題に入っていきます。

※大前提とはなるが、宝珠はその職業にできるだけ特化した宝珠が必須である!ないなら、まずは用意することが最低条件。

※黄色突入時の残り時間目安:11分前後     赤突入時の残り時間目安:7分前後(時間を7分前後に訂正しました)
・ガジェ災禍が上手くできる場合もあるので、黄色突入時、残り10分もあれば、討伐可能だと思います!


<ダークキング4に勝てない原因とその対策>※戦士バト道具僧侶構成を想定です
1、戦士とバトが、黄色になる前から、しずくを使いまくっている
⇒対策は、本当の大ピンチを除き、しずくは使わないこと!!


勝てないptの場合、まずこれらをやっていることが非常に多かった。戦士とバトが無駄に回復意識が高いと、火力が足らず、間違いなく時間切れとなる。ダクキン4のhpは20万ほどあるため、分間1万ダメージを出していかないと倒せない。火力職は、火力を出さないといけないという意識を強く持つべき。また、バト戦士がしずくを使いまくらないといけない状況の場合は、その時点で勝てる動きができていないので、練習すべきである。


2、戦士とバトが波動くらう頻度が多い
⇒対策は、波動被弾を0に近づけること!!


以前の記事でも書いたが、やはり勝てない場合は、波動被弾率が高い。本当に高い。基本避けられるように練習していこう。バトが一番近くの外側にいて、波動を誘導する方法もあるが、通常攻撃の場合、死ぬリスクもある。できるようならそれもやってみるとよい。下記の記事も参照。





3、バトマスの攻撃頻度が少ない
⇒対策は、基本後ろに下がらず、ガンガン攻撃すること!!


基本的に下がる場面は、真やいばも聖女もなく、死にそうな場面、壊滅状態のときのみ。バトマスが下がって攻撃頻度が少ないと、やはり時間切れの原因となる。


4、タゲ下がり、壁更新、エンド攻撃の一人受けができない
⇒対策は、タゲ下がり、壁更新、エンド攻撃一人受けを、ほぼ完璧にできるようにすること!!


やり方は、以下の記事を参照。これらが全然できないと、勝負にならない。






、クリスタルが中央に召喚されまくる
⇒対策は、内側に逃げたりしない、エンド後に内側にいないこと!!


あるptの際、バトマスさんが内側に波動を避けたり、ケツペチして内側から戻ることが多く、そのままクリスタルが内側に召喚されまくり、地獄絵図となったことがあったほぼ知れ渡ってきてることかもしれないが、やはり全然知らない人もいる。

召喚は、ダクキンに一番近い人の背中側にでる。その際、ダクキンが向く方向に出ることにもなるので、内側に一番近い人がいると、中央にクリスタルが召喚されて、非常に避けることが難しくなる。


、ガジェ災禍が真やいば中にできたのに、僧侶か道具がタゲ下がりをしてしまう
⇒対策は、僧侶道具は、タゲ下がりせずに、棒立ち気味になって、ガンガン攻撃すること!!


こういう大チャンスタイムなのに、タゲ下がりの意識が高く、下がってしまう僧侶さんが多かった。いつでもタゲ下がりは、ダメ。災禍とガジェは、通常は真やいばと同時にやるくらいなので、下がらず攻撃してても、回復も間に合う。下がると、陣の外にダクキンが出てしまうため、非常にもったいない。


、僧侶の回復タイミングが悪い、遅い
⇒対策は、敵の攻撃パターン、大まかなダメージ量を覚えること!!


ある僧侶さんが、祈りなしでベホマラーを連発する人もいた。祈りなしでベホマラーは、ほぼ意味がない。回復量が全く足りないので、どう考えてもダメである。僧侶をやるなら、敵のダメージ量をある程度把握することは必須である。そうじゃないとなんでもしずくぶっぱになり、効率が悪すぎる。以下のことを意識してみるとよい。下記の記事も参照。





・祈りはできるだけ維持
・エンド攻撃に合わせて、ベホマラーか、エンド受けした人にベホイムを飛ばす
・基本的には常に最大hpが理想
・基本的にはマラーで回復がよい
・複数食らう攻撃は、絶対にマラーをする。ベホイムで一人ずつ回復はダメ
・やいばあるときの攻撃は、プレスも含めて、祈りマラーで全快可能
・複数聖女はがれた場合、大ピンチ時はしずくを使うことを考慮


8、黄色以降の召喚時に下がらず攻撃している
⇒対策は、黄色以降の召喚時は前衛は絶対に下がること!!


勝てないptの場合、黄色以降の召喚時に下がらないptも多かった。

・召喚⇒通常攻撃⇒テンペスト

この流れが多いため、下がらず攻撃するとレーザー地帯でテンペストになり、非常に厳しい。前衛は召喚がでたら、絶対にすぐに下がらなければ、勝利は不可能に近い。


9、黄色以降、召喚後以外でもエンドまで引っ張る
⇒対策は、基本的にはエンドまで引っ張らず、安全地帯で磁界を敷いて待ち構えること!!


※1/18  文中の記載を変更しました

黄色以降は、エンド行動にシャウトが追加される。エンドまで引っ張って、シャウトだった場合、非常にやばい。シャウト⇒テンペストのコンボもあるので、それだけで全滅要因になる。
召喚後の行動は、引っ張らない限り、ほぼ通常攻撃。安全地帯に下がって、磁界を敷いて、タゲ下がりせずに攻撃を受けてよい。そうすることにより、安全地帯でテンペをさせることができ、ガンガン攻撃できる可能性がでてくる!

※壊滅状態の時など、引っ張ったほうが良い場面はある。その場合は、臨機応変に!


召喚後以外は、エンドまで引っ張る方法、引っ張らない方法の2通りあり。また真やいばの有無でも変える方法もあり。詳細は、下記のリンクを参照。





10、レーザー被弾が多すぎる
⇒対策は、避けられるレーザーは避ける、一回当たったら位置を変えること!!


レーザー被弾が、4人とも多すぎるとやはり厳しい。基本1回当たったら、またレーザー来るので、そこからは動く。壁しながらの被弾は、仕方ないので、僧侶が回復を挟む。レーザーで死んだ場合、そこにはまたレーザーが来る可能性が高いので、蘇生時は、一呼吸おいて、気を付けるようにする。


以上、現状思いつく限りでは10項目となります。こんなこと難しいよ~って思うかもしれませんが、本当にこれらが4人できないと勝てません!逆にこれらができる4人なら、驚くほど安定して戦えるはずです。しずく消費も劇的に少なくなるはずです。ぜひ参考になればと思います!

・ダークキング動画へのリンク

ドラクエ10 ダークキング動画リスト

・ダークキング攻略まとめ記事へのリンク




ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメント

コメント一覧

    • 1. 通りすがりの人
    • 2016年08月07日 13:57
    • 良記事ですね!
      個人的には1が大事だと思います
      1のために2〜10の動きを雫なしでまず練習&確認しないと勝敗的にも精神的にもキツい気がします
    • 2. 筆者
    • 2016年08月07日 16:08
    • > 良記事ですね!
      > 個人的には1が大事だと思います
      > 1のために2〜10の動きを雫なしでまず練習&確認しないと勝敗的にも精神的にもキツい気がします

      コメントありがとうございます!

      おれもほんとコメントの通り同意します!確かに、1のしずく使いまくる段階では無理ですもんね。だいたい前衛がしずく使いまくる状態だと、そのあとの項目もできてないことは多かったです。
    • 3. 通りすがりの僧侶☆
    • 2016年08月07日 20:09
    • 5 僧侶視点で言えば、やはり前衛は
      まず火力を出して欲しいという点で
      1をする前に、まず2を初め自分の動きを
      して欲しいなと思います!
      逆に前衛が僧侶の回復が常に遅くて
      1を初期からしていた場合は
      僧侶のスキルを再度見直さないとですね…
    • 4. 筆者
    • 2016年08月07日 22:02
    • > 僧侶視点で言えば、やはり前衛は
      > まず火力を出して欲しいという点で
      > 1をする前に、まず2を初め自分の動きを
      > して欲しいなと思います!
      > 逆に前衛が僧侶の回復が常に遅くて
      > 1を初期からしていた場合は
      > 僧侶のスキルを再度見直さないとですね…

      コメントありがとうございます!

      おれも僧侶がメインなので、書き込んでいただいた意見にほんと同意です!僧侶がダメで、しずくまかざるを得ない場合ももちろんありますし、その場合も勝つことは不可能ですね。その辺の原因がどちらにあるのかは、個々のpt次第になるので、それを話し合えるかどうかも、ポイントになると思います。

      ダクキン4は、ほんと4人が動けないと、確実にどこかに無理がでるので、4人全員の力が必要なボスですね!
    • 5. 通りすがりの人
    • 2016年08月11日 05:03
    • 5 すごくいい記事ですね
      野良で何度かやったんですが
      やいば入ってるのに
      無駄にタゲ下がりするバトとか
      やいば入っててガジェや災禍が
      置かれてるのに下がる僧や道具とか
      召喚されてるのに全然下がらない
      奴とか多かったですね・・・
      野良のうまく立ち回れない
      奴は読むべきですね
    • 6. 筆者
    • 2016年08月11日 08:39
    • > 通りすがりの人さん
      コメントありがとうございます!

      おっしゃる通り、タゲ下がり、がいいという情報だけを聞いて、いつでもタゲ下がりしてしまう人がほんと多いですね。そういう場合は、やはり勝つことは非常に難しいと感じます。色々手伝いもやってみて、ほんとやれることをできていないと厳しいですね。
    • 7. 通りすがりの人
    • 2016年08月13日 13:41
    • 4赤まで行くのですが勝てない理由が少し見えました

      すごく分かりやすくて頭が整理出来ました
    • 8. 筆者
    • 2016年08月13日 16:03
    • >通りすがりの人さん
      コメントありがとうございます!

      少しはお役に立てたみたいで、うれしいです!
      4赤までいくのでしたら、ある程度は記事の項目はできているかと思います。人間ミスゼロはやはり難しいので、完全には無理だと思います。実際、勝てた際も波動はある程度の被弾もありましたし、レーザーもやはり食らってしまっています。ただ、4人全員高い精度で記事の項目はやはりできていました。野良じゃ難しいかもですが、固定を組んでやっているのでしたら、この記事を見てもらうのもいいかもしれません。

      ぜひ勝てますように、応援しています!

    • 9. 通りすがりの人
    • 2016年09月29日 19:56
    • 良い記事ですね。
      自分の勝利ptですが
      「ダメな点を話し合えるpt」
      このPTで勝ったんですよ
      この記事のこれは自分もよくわかります。
    • 10. 筆者
    • 2016年09月29日 21:19
    • >通りすがりの人さん
      コメントありがとうございました!

      おっしゃる通り、お互い改善点を話し合えるptならば、勝てるようになりますよね^^ちゃんとしたアドバイスだとしても、素直に受け取れないで怒っちゃう人や、プライドが高くて自分のやり方を押し通して改善できない人は、なかなか勝てないですね。

      少しでもお役に立てて、よかったです!
    • 11. 通りすがりの人
    • 2016年11月07日 08:49
    • 4行きましたが勝てませんでした。
      普段、野良で行くんですが話し合うパーティとそうでないパーティがありまして、後者の方が多いですね。
      戦士で参戦していますが、雫も葉っぱもつい使ってしまうところがあるので、次回からは攻撃に集中したいと思います。
    • 12. 筆者
    • 2016年11月07日 23:50
    • >通りすがりの人さん
      コメントありがとうございます!

      改善点を話し合いながらやるのが理想ですが、野良で1飯では難しいかもしれないですね。構成が戦士2の場合でしたら、戦士が回復しすぎてると間違いなく時間が足りなくなるので、火力重視でよいと思います!

      バト構成の場合は、戦士はそこまで火力重視じゃなくて、いかに死なないかが重要となります。火力はバトが担うことになりますので。ぜひ勝てますように応援しています!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL