※自分の最短討伐時間ですので、もっと早いタイムはもちろんあると思います。参考までに!

※パラ魔法2僧侶構成

レグナード1:6分40秒(フレpt、自分なにで参加したか忘れました)
レグナード2:8分50秒くらい(フレpt、ちょっと記憶うろ覚えです)
レグナード3:9分11秒(野良pt、魔法で参加)
レグナード4:14分20秒くらい(野良pt、魔法で参加)

※パラがエンド処理を適切に行って通常攻撃で死なない⇒僧侶が補助壁をこまめにして、補助回復を適切に行う⇒魔法使いがワタアメを食べて、怒り時は死なないで、ガンガン攻撃する!!

このように動ければ、タイムはかなり早くなると思います^^

現在の最速タイムは、上記の通りとなってます。特におれの魔法使いの攻撃魔力は、730くらいと低いです。3,4のタイムの時は、もう一人は800前後ありました。700もあれば、適切に動ければ問題ないと思います。

野良ptは、もちろん事前にどれくらい上手いかわかりませんので、タイムを安定は難しいです。フレさんと固定ptでやっている場合は、上記のタイムより大幅に遅いことが多い場合は、間違いなく適切に動けてないです。

・討伐タイムが短い⇒みんな適切に動けている⇒費やすアイテムが少なくなる⇒費やす時間が少なくなる⇒他の楽しいことができる

結果として、討伐タイムが短い、ということだけで上記のメリットが生じます!例えば1でもいつも10分以上かかっている場合は、ぜひなにがよくないのか、話し合うことをおすすめします!!

※もちろん討伐タイムについては、僧侶タゲが多い、なかなか怒らない、通常の咆哮の回数が多い、などレグの行動運にもよります

安定しない原因については、以前の記事にも書いていますので、ぜひ参照してみてください。簡単に下記に記載しておきます。

<討伐タイムが長くなる要因>
1、パラがエンド処理を間違うことが多い
2、パラが通常攻撃でよく死ぬ
3、僧侶が補助壁をあまりしない
4、僧侶が回復、補助を適切にできない(回復、補助の優先順位が間違っている)
5、魔法がスイング、ダイブによくあたる
6、魔法使いがスイングによくあたるのにワタアメ食わない(僧侶もよく当たる場合は、ワタアメ食うほうが良い)
7、怒られた魔法が、ダイブなどを食らって、怒りをすぐ解除される
8、黄色以降にマグマができて、レグがその中にいる際に、攻撃を続けて怒らせる(氷は場合によります)
9、4においては、魔法がエルフの飲み薬を使わない

以上、9項目くらいとなります。理由については、以前の記事を参照してください。
おれの考えとしては、やはりわざわざ苦戦したい人はいないと思っていますし、さくっと倒せたほうが絶対よいと思っています^^

討伐時間にも気を配ると、上達の目安にもなるかと思います!!

・レグナードの攻略記事がある攻略本は、以下のリンクからどうぞ!

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン 公式ガイドブック 氷の領界+職人の極意編 バージョン3.2[後期] (SE-MOOK)


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック