今回は、魔法戦士について書いてみようと思います。魔法戦士って、やることが多いので、慣れてないと意外と難しいと思います。

陣で怒りを取ることって、知らない場合が多いように感じますので、書いてみようと思いました^^

<陣で怒りをとるとは?>
キラーマジンガや、キングヒドラなどのように、特技を使うことにより、怒る敵がいます。そういう敵に、暴走魔法陣を使うことにより、怒りを魔戦に向ける方法です。

具体的な方法は、

・暴走魔法を使うだけ

たったこれだけです。暴走魔方陣があるだけで、特技を使った判定がされるので、非常に怒りやすくなります。魔法陣を何回も使う人がいますが、それは意味ないです。

<陣で怒りをとることによるメリット>
怒られていないメンバーで壁をすることで敵の行動を、ターンエンドまでひっぱることにより、劇的に攻撃回数を減らせる⇒結果的に攻撃し続ける回数が増える⇒倒す時間も短くなり、安定もする

上記のことになります。確かに、強いptなら怒りとって壁しなくても倒せますが、それは僧侶さんに多大な負担がかかっているだけです。または運が良いだけもあると思います。
よく僧侶で行く場合が多いですが、マジンガは、きりかかりが多い場合など、棒立ちかつその都度ロスト作戦では相当大変となります(>_<)

<陣で怒りを取る場合、魔戦のダメな行動>
・剣に持ち替えて攻撃しにいく
・弓で攻撃して、追いつかれて攻撃受ける

要するに、ターンエンドまで逃げないと結局大変になります。まずは、近づかれたら逃げましょう!フォースブレイクをするときは、敵がターンエンド行動をした時がベストです。もちろん前衛の人が壁しない場合は、そもそも無理ではあります。


少しややこしいですが、慣れればすごくヒドラやマジンガは楽に倒せるようになります♪参考になれば^^


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック