20181118-1842_458224716

ちょっとリアルが忙しくて、全然更新できませんでした・・。今年最後もスコルパイドについて書いて終わりたいと思います!

先日、どうぐ使いでもクリアすることができて、これでまもの使い、賢者、バトマス、どうぐ使い、と主要4職業でスコルパイド3をクリアすることができました!その経験を生かして、今回の記事を書いていこうと思います。ちなみにクリアした構成、職業は以下の通りです。

・まもの2バトマス賢者構成でクリアした職業
まもの使い(賢者リンク、バトリンク共に)、賢者、バトマス

・まもの2道具使い賢者構成でクリアした職業
道具使い、賢者


下記のリンクからスコルパイド討伐動画リストへいけます。各職業視点での動画がありますので、ぜひ参考にしてみてください。(バトリンクまも、道具構成のまものだけはなし、です。今後追加できればと思います)
スコルパイド各種動画(まもバトどうぐ賢者、4職業視点動画あり)


◆バト構成と道具使い構成の比較について

スコルパイド3において、まずバト構成と道具使い構成、どちらがよいのか、よく話題になっていると思います。まずはバト構成と道具構成の比較を書いていきたいと思います。最初に結論から以下に書きます。

※道具構成は4人全員が討伐できるレベルが必要、バト構成はバトが上手ければ他3人は少しレベルが落ちても討伐できる、という違いとなります!!

端的に言えば、上記のこととなると思います。これは筆者が4職業でクリアした経験、色々と未討伐フレさんを手伝った実感からです。その理由をこれから述べていきます。またやはり人によって前衛が得意、後衛が得意、など向き不向きは確実にあるかと思います。自身がやってて楽しい、向いているなぁ、と思う職業をやることが一番かなと思います。ただ筆者の経験上、前衛も後衛もやる人の方が、上手い人は多いです。どちらの動きもわかることで、動きが洗練されていくと思います。

1、道具使い構成について
道具使い構成は、基本的に火力がそこまでない構成です。そのため以下のような人が一人でも混じると、まず勝てなくなります。自分はそこまで上手くないけど、まずはスコルパイド3に勝ちたい、という人にはお勧めできません。

<共通でダメな点>
・ブラッドウェーブ、絶の震撃によく当たる(特に絶に1回でも当たってしまう)
・タゲ下がり時(途中受けする、壁外しなど)に適切に行動できない

<まもの使いのダメな点>
・壁ができない
・熱波によく当たる(もちろん魔蝕なども当てはまります)
・手数が少ない
・レボルやガジェにラッシュをあわせられない
・hpリンクがよく切れる

<道具使い>
・位置が前衛の後ろではなくて、中央寄りにいる(壁が抜けやすい位置、賢者とも離れている)
・適切にバフ管理ができない(バイキ切れや、ピオリム切れが良く発生する)
・適切にザオトーン明けにレボルができない
・さみだれうちの回数が、非常に少ない
・賢者を始めとするメンバーのmpを適切に回復できない

<賢者>
・回復が遅い
・無駄なことをしていて、回復呪文威力アップ状態がよく切れている
・位置が前衛の後ろでなくて中央にいる(壁が抜けやすい位置、道具使いとも離れている)


以上となります。本当に道具使い構成の場合は、上記の点に当てはまる人が混じると勝つことは非常に難しくなります。熱波当たりまくりまもの使い、全然さみだれうちできない道具使い、回復が遅い賢者などです。4人全員がしっかり動ける、要するに討伐できるようなレベルに達していないとまず勝てません。緑玉見てると3赤で道具構成希望、と書かれている方がいますが、道具構成で勝ちたいのなら、まずは自分自身が討伐できるレベルに達していることが必要となります。まもの使いをやっていて、しずく使いたくないからという理由で、まだ全然動けてないのに道具構成でやっても、まず勝てません。逆に言えば、しっかり動きを習得してからスコルパイド3を倒したい、という方には道具構成はオススメです。道具構成で倒せるのならば、どの職業でも十分に動けるレベルに達しています。


2、バト構成について
道具構成は4人全員が動けないと基本的にダメですが、バト構成は上手いバトマスがいれば、少し動けない人が混じっても、十分に勝つことができます。実際に2に勝ててないフレさんをバトリンクまもにして、範囲攻撃回避、しずく係、タゲ下がりをするようにして、ギリギリですが勝つことができました。なかなか勝てなかったフレさんも、道具構成からバトマス構成にして勝てた人を何人も知っています。傭兵構成でも、バト構成が主流のようです。そのため、バトルはそんなに得意ではないが、スコルパイド3にどうしても勝ちたい、という方にはお勧めの構成です。もちろんバトマスが下手な場合は、まず勝てないのでその点は注意が必要です。

<バト構成のポイント>
・バトマスの火力が非常に大きいため、手数がかなり少ない様子見まもの使いレベルの人がいても勝つことができる。未討伐の方を勝たせるのに現状最適に近い構成。
・未討伐の人を勝たせたい場合は、バトリンクまもにして、しずく係、範囲攻撃回避最優先、黄色以降は道具使いのように、後ろに下がっておくとよい。バトマスと賢者リンクまもの火力で十分に火力は足りる。
・バトマス構成をやる場合は、バトマスが下手だとどうしようもないので、バトマスやる人はよく吟味する必要はあります。


◆各職業の難易度について

ここでは各職業の難易度について書いていきたいと思います。まずは以下に簡単にではありますが、各職業の難易度について書いていきます。

※難易度表記は、難、普、楽、の3段階にしてあります。
<まもの2道具賢者構成)
まもの:難
道具:難
賢者:普

<まもの2バトマス賢者構成>
賢者リンクまもの:普
バトリンクまもの:普
バトマス:難
賢者:普

端的に言うと上記のような感じかなと思います。前項でも説明した通り、全般的に道具使い構成の方がミスが許されないので難しくなります。またよくどの職業が簡単、難しいなどと言われていますが、スコルパイド3においては、みんな動けないと基本的に勝てません。どれも難しい、とも言えます。

<スコルパイド3に与える各職業の影響>
・賢者が下手な場合は、他3人がかなり上手くても勝てません。
・バト構成では、バトリンクまもがあまりうまくなくても勝てます。
・バトマスが下手な場合は、確実に勝てません。
・道具使いが火力を出さない場合は、ほぼ勝てません。
・まもの使いが範囲攻撃当たりまくりや壁ができない、手数が少ない場合は、どうやっても勝てません

様々なptとやってみた感想は、上記の通りです。賢者が一番簡単といっている場合が多いですが、断言します。賢者がダメな場合は、他が非常に上手かったとしても勝てません。賢者はある一定のレベルは絶対に必要です。


1、まもの使い:基本的な難易度は高い
まもの使いはどの構成でも肝でもあり、基本的に下手な人がやるとスコルパイド3に勝ことはできなくなります。範囲攻撃に当たらずに、適切に手数をだして攻撃していくことが求められます。道具構成のまもの使いはきちんと動けなければ、まず勝ことはできません。ただ唯一バト構成で、バトリンクまもは多少下手な人がやっても、他3人が動ければ勝つことができます。


2、道具使い:基本的な難易度は高い
道具使いはやはりやることが多く、難易度は高めです。道具構成に必然的になると思うので、道具使いが動けないと勝つことは無理に近いです。特に火力を意識しない場合は火力が確実に足りなくなります。さみだれうちを使いまくることも意識しましょう。


3、バトマス:難易度は高い、というか下手な人がやると勝てない
バトマスは、バトマス構成の最重要な職業です。バトマスが下手ならば、やる意味がありません。逆に上手い人がやれば、タイムも早く、非常に楽に勝つことも可能になります。未討伐の方、特に範囲攻撃は避けられるが手数が少なめのまもの使い、を勝たせたい場合は道具構成よりもお勧めの構成となります。


4、賢者:基本的に難易度は高め
賢者も、もちろん簡単な職業ではありません。他3人の動きによって難易度は左右されますが、逆に言えば他3人が上手いとしても、賢者本人が動けない場合は勝てなくなってしまいます。筆者も賢者が最後血陣に一回被弾したばかりに全滅した経験もあります。それだけミスがほぼ許されない職業でもあります。また賢者がめっちゃ上手くても、他3人が動けない場合は、どうにもできない、ということもある職業です。



◆まとめ

今回は、構成の比較、各職業の難易度についてまとめてみました。スコルパイド3においては、現状やはり難しいです。また道具構成を勧めている人は多いようですが、筆者としてはみんな上手く動けるならば、という条件付きになると思います。上達する気がないのに道具構成でやっていても、まず勝てないのでその点はよく認識しておいた方がよいです。まあバトマス構成も、上手いバトさんがいない場合はまず勝てないですが・・。ただバトマス構成は上手いバトさんさえ捕まえることができれば、勝つ可能性はかなり上がります!道具構成は4人全員が動けないといけないですからね・・・。

他にも各職業の攻略記事もありますので、ぜひ参考にして頂けたらと思います!




ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
スポンサーリンク

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. 通りすがりの人
    • 2018年12月30日 14:47
    • どうぐ入りのほうが賢者の難易度高いのですか。バト入りのほうが前衛3で敵の行動回数が増えて回復が忙しく、分散の前2後2受けがしにくい、ピオリムがなくてターンに余裕が作りにくいと難しい要素のが多いと思います。
    • 2. 筆者
    • 2018年12月30日 16:28
    • > どうぐ入りのほうが賢者の難易度高いのですか。バト入りのほうが前衛3で敵の行動回数が増えて回復が忙しく、分散の前2後2受けがしにくい、ピオリムがなくてターンに余裕が作りにくいと難しい要素のが多いと思います。
      >通りすがりの人さんへ
      コメントありがとうございます!確かにおっしゃる通りなのもありますね。難易度はそこまで賢者は変わりないように思いますので、表記は変えておきます。
      またどちらが難しいのか、については筆者はバト構成の方が楽に感じました。なぜなら道具構成と違い、道具使いの位置を気にする必要がないからです。バト構成は自身の動きのみ集中すればよいので、やり易く感じます。この辺は各個人の相性はあるのかもしれません。フレ賢者さんに聞いても、バト構成のがやり易い人もいました。
    • 3. 通りすがりの人
    • 2018年12月31日 15:31
    • 正直2ヶ月経ってるからどの職業でも安定して勝てる…
      まだ勝ててない人は職業がどうたらとかそれ以前の問題かもしれないw
    • 4. 筆者
    • 2019年01月01日 17:28
    • > 正直2ヶ月経ってるからどの職業でも安定して勝てる…
      > まだ勝ててない人は職業がどうたらとかそれ以前の問題かもしれないw
      >通りすがりの人さんへ
      コメントありがとうございます!確かにおっしゃる通り、4人上手いメンバー揃えば、安定して勝てますね。通りすがりの人さんのように上手い方ならば、どの職業、構成でも安定して勝てるのは間違いないと思います。

      ただやはり全然まだ動けていない方にとっては、スコルパイド3はまだまだ強敵です。そういった方たち向けの記事として今回は書いています。勝つための一助になればと思っております。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット