20170831-2154_394775551

今回はドラクエ10のバトルシステムについて書いていこうと思います。今後何回かに分けて、バトルシステムの説明をしていこうかと思っています!まず最初に今までのドラクエシリーズのバトルシステムの違いを中心に書いていこうと思います。

まず、ドラクエ10のバトルシステムを端的に表すと以下の通りとなります。

※ドラクエ10のバトルは、リアルタイム方式・アクション性があるバトルとなっています!!

筆者はドラクエ10のバトルはやりがいがあって、楽しいと思っていますが、もちろん人によってはつまらないと感じる方もいると思います。そこは千差万別になることは当たり前だと思います。ただそうはいっても、もうバトルシステムが決まっている以上は、プレイヤーの方で対応するしかありません。バトルがやはりドラクエの中核にはなってくるので、ぜひバトルが勝てなくてつまらないとか、なんかわからなくてつまらない、と言った方達のお役に立てる記事になるかと思います。筆者も最初壁とか、タゲ判断とか全くわからなくて特に強敵相手が難しかったですが、わかるようになってからは、さらにバトルが楽しくなりました♪


◆ドラクエ10のバトルが従来のドラクエシリーズと違う点について

・まずは公式のバトルシステムの説明について、一度は見ておいて下さい。実は公式でも説明されているページがあります。⇒冒険者の広場 バトルシステムについての簡単な説明


1、コマンド選択式ではあるが、リアルタイムに時間が経過するリアルタイムバトルである
一見すると今まで通りのシステムに思ってしまいますが、ドラクエ10はオンラインゲームのため、バトルシステムもリアルタイムに変更となっています。従来のコマンドバトルでは、コマンドを決定するまでは時間が進みませんでしたが、10はそうはいきません。今までのように選ばないでぼーっとしていても、モンスターの時間は止まらないで攻撃されてしまいます。

これはオンラインで多人数が参加するバトルの仕様上、リアルタイムにならざるを得ないと思います。なぜなら従来の通りコマンドバトルだと、誰か一人が例えば寝落ちしてしまうと、それだけでバトルがストップしてしまい、非常にテンポが悪くなってしまいます。まずは敵は自分の行動を待ってくれない!と覚えておきましょう。(要するにFFシリーズのアクティブタイムバトルみたいなものです


2、今までのシリーズと違い、アクション性のあるバトルシステムである
今までのドラクエではアクション性はありませんでした。キャラを自由にバトルで動かせることは、知る限りではドラクエ11以外はありませんでしたし、その必要性もありませんでした。PS4版ドラクエ11では、一応キャラを動かせますが、バトルの結果には全く影響を与えないようになっています。しかしながらドラクエ10においては、キャラを自由に動かすことができ、またキャラの位置取りによって、バトルの難易度がかなり変わってくるシステムになっています。敵の進路を妨害したり、狙われたりした人が逃げたりする戦略性のあるバトルにもなっています。今までのようにキャラを動かさない(棒立ち)では、特に強敵相手では勝てなくなってきます。まずは、今までのシリーズと違い、キャラは自由に動かせる上に、動き方が重要にもなる!、と覚えておきましょう!


3、従来のシリーズ以上に、耐性装備が重要となってくる
以前に書いた記事(ドラクエ10 装備(武器防具を中心)についての情報(新規さん向け))にて、説明もしておりますが、ドラクエ10では耐性0で食らう状態異常攻撃は、ほぼ確実に状態異常となります。今までと違い、一部の耐性を除き、キャラにあらかじめ設定されている状態異常耐性は、全くの0!となっていると考えられます。従来のシリーズの感覚で、耐性なくてもなんとか状態異常にならないだろう、と思っていると非常に大変になります。耐性が0ならば、あまい息で寝ますし、呪いの息で呪いになりますし、やけつく息でマヒになります。これがほぼほぼ100%の確率で起こります。

そのため、防具やアクセでその敵にあった耐性を付けることが、重要となってきます。特に強敵相手では、耐性がなければ、そもそもきちんとバトルすることさえ困難になるレベルとなっています。(もちろん非常に動きが上手ければ、裸で現状の最強レベルの敵を倒すことは可能なようです)


※ドラクエ10のバトルは、アクションRPGのような要素も取り入れた奥の深い、やりがいのある楽しめるシステムになっています!!(リアルタイムバトルのために従来のようにゆっくり考えられるシステムではないので、その点はデメリットにはなります)


◆まとめ

今回はまずは今までのシリーズとの違いに焦点を当てて説明しました。次回以降に具体的なバトルシステムについて説明していきたいと思います。怒りシステム、壁、タゲ判断、壁更新など初歩的なところから、実践的に使えるところまで説明していきたいと思っています!筆者ももちろん全て理解しているわけではないですが、実際に活用している方法も含めて、特に新規の方・初心者の方に役立つ記事にしたいと思ってます。今回の記事でまずは、大まかなバトルシステムについて理解する手助けになればと思います。




ドラゴンクエストX PS4版 オールインワンパッケージ

ドラゴンクエスト10 バージョン4 PS4版はこちらのリンクからどうぞ!

ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン スイッチ版の予約はこちらからどうぞ!

pc版ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ(ver.1+ver.2+ver.3)」

ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン pcダウンロード版の予約はこちらからどうぞ!


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット