20170322-1126_373198241

色々と他のこともやっていて、ベリンダクリア以来、他のタイムアタックをやっていなかったんですが、全部サポでクリアできました!今回は、姉妹の次に難しい、大魔王マデサゴーラのタイムアタックについて書いていこうと思います。こいつも、かなり運ゲーなので難易度はやはり高いです。ただ、姉妹と違い大ダメージは出せるので、爽快感はありますね♪姉妹は攻撃できないので、非常にイラついてきます・・・。構成は、占いバト3、レンジャーバト3など色々試しましたが、やはりガジェットが強いどうぐ使い構成に落ち着きました!このマデッさんタイムアタックは、以下の戦法でやれば、しずく使用なしで連戦でのチャレンジが可能で、懐にも優しいです!!

※構成は、自キャラどうぐ使い、両手バトマス3です!戦法のキモは、磁界シールド、メディカルデバイスを活用することで、回復が間に合う状況を作り出します!

しずくぶっぱする構成でも勝利する構成もありますが、やはりちょっと大変ではありますよね(>_<)占いバト3に関しては、そこまで試さなかったですが、タロットもそろっているなら、同じくアイテムはほぼなしで連戦できるかと思います!火力面に関しては、ガジェット発動のどうぐ使いのほうが高いかなと感じます。


◆動画へのリンク

※例によって、視点が動いていますので、画面酔いには注意願います!




討伐タイムは、2分37秒で、使用アイテムは、葉っぱ1枚のみ、となっています。開幕ガジェチャージ、初めの衣は2ターン目、ガジェを勇者の光に合わせられています。その後も、ガジェチャージし、2回目の勇者の光でも合わせられています。

◆構成

自キャラは、どうぐ使い、サポはバト3の構成です。

◆サポさんのスペック

・武器:3人ともフューリーブレード
・防具:トーテムセット1人、風虎セット2人
・耐性:呪い耐性は3人とも100%
・首アクセ:きんのロザリオ2人、忠誠のチョーカー1人
・その他アクセ:3人とも大竜玉
・両手剣スキル:3人とも180
・とうこんスキル:3人とも180
・宝珠:両手剣の主要な宝珠はみんなあり(渾身斬り、全身全霊斬り、プラズマブレード)

◆アンルシアのスペック

・レベルは60
・武器は、はやぶさの剣改、盾は呪い100のルフの盾
・スキルは、正義と忍耐が40p、闘士が18pの回復型にしています。

◆自キャラのスペック

・武器:黒曜のマンダラとタワーランス。弓は使っていません。

・防具:究明者セット

・耐性:呪い100%、盾はルフの氷闇14%ずつ付いたものを装備

・アクセサリ:必殺合成理論値の悪霊の仮面、攻撃合成のきんのロザリオ、魔導将軍、アヌビスアンク、ハイドラベルト、カード(hp、きようさ、攻撃)、闇29%の氷闇の月飾り、きようさ合成の魔人の勲章

・スキル:ブーメラン、ヤリスキル、アイテムマスターの3つは180。

・ブーメランスキル構成:160⇒攻撃力、170⇒会心率、180⇒レボルスライサー

・やりスキル構成:160⇒会心率、170⇒武神の護法、180⇒さみだれ突き

・アイテムマスタースキル構成:160⇒どうぐ最適術、170⇒特技の会心率、180⇒特技のダメージ+

・宝珠:光は、ガジェット閃き、磁界シールド、メディカルデバイスがすべてレベル5に飾り石。闇は、さみだれ突き、
ジゴスパーク、レボルスライサーがレベル5。他は、デュアルカッター、フローズンバード、デュアルブレイカー、武人の護法の技巧と極意。残りもヤリとブーメランの宝珠です。特に重要なのは、ガジェット閃き、磁界、メディカルデバイス宝珠になります。

◆料理について

クリア時は、ダークタルト☆3をみんなに食べさせて、温泉にも入っています。おそらく☆2のダークタルトでも十分かと思います。

◆サポ3クリアのポイント

1、勇者の光中にガジェット発動が必須レベル
クリア時は、最初の勇者の光の時にガジェットを合わせることができて、そこにプラズマブレードも炸裂しました!タイム的に考えても、1回はガジェットと勇者の光を合わせないとクリアは非常に困難となるようです。その発動確率を増やすためにも、必殺合成の悪霊の仮面はぜひとも装備して、ガジェット閃き、究明者セットも揃えましょう!数をこなすことにはなるので、先にこれらを用意したほうがよいです。

2、自キャラは、磁界シールドとメディカルデバイスを使うことにより、戦闘不能になりにくくなり、しずく使用をすることもなくなる!
色々と戦法を試してく中で、磁界シールド、メディカルデバイスを使うことにより、闇の衣の念じボールでも、やられることが非常に少なくなりました。その結果、しずくを使用することもほぼなくなり、懐にも優しいサポ攻略ができるようになります!ただ、そのために磁界シールド、メディカルデバイスの宝珠はぜひ用意しておきましょう。

3、自キャラの動き方のポイント
・開幕磁界シールド⇒ピオリム⇒自分へのバイキルト⇒闇の衣かつガジェットが発動していれば、ガジェットを勇者の光で衣をはがすタイミングに合わせる。

・最初はブメ装備。チャージ技を勇者の光中に使い切ったら、ヤリに持ち替えて攻撃。その後、再度ブーメランに持ち替えて2回目のレボルも決める!磁界シールド、メディカルデバイスは優先して使用。

※動画ではガジェットがいいタイミングで来ていたため、終始ブーメラン装備のままとなっています。闇の衣、ガジェットのタイミング次第で、臨機応変でよいと思います。

この動きができれば、おそらくタイムは間に合うレベルとなります。その後によほど運が悪くなく、闇の衣も使ってもらえば、押し切ることができると思います。磁界シールド、メディカルデバイスをできる限り欠かさないことで、しずく使用をすることなく、戦線を維持できます。さすがに死んでしまった場合は、葉っぱは使うことにはなります。

4、サポさんの作戦
・クリア時は終始アンルシアも含めてバッチリがんばれ、としていました!
色々と試したのですが、ロストアタックをしてもらうことも含めてバッチリがんばれ、にしました。自キャラはやることが多く、ロストアタックはサポの方が早いためです。

・バッチリがんばれの際のサポバトは、ミラクルブーストを使ってくれる
このミラクルブーストが一見余計な行動にも思えますが、テンション上がる可能性、hp回復、と発動した後の火力への寄与は大きいです。また2ターン目に闇の衣を使って、最速で勇者の光ではがしてもらう場合、ちょうど衣がはがれた時に、プラズマブレードを発動してくれます。ガンガンでは、衣中に先におそらく使ってしまうと思います。一応とっさにmp使うな、に作戦変更することで、特技使用をずらすことも可能ですが、非常に操作が面倒になるのでやめました・・・。以上より、最初の闇の衣の発動ベストタイミングは、2ターン目です。ここで使ってくれて、かつガジェットを使える時は、クリアへの大チャンスです!

◆クリアまでかかった時間とアイテムの大まかな使用数

・クリアまでの時間数
トータル6時間ほどでした。最初、占い戦士3、魔法戦士、レンジャー入りなど色々とまず試したりしていました。どうぐ使い構成にしてからは、3時間ほどでクリアでした。結局は運次第のバトルとなるので、上手くいけばもっと早くクリアは可能かと思います!

・トータルの使用アイテム数
葉っぱ⇒60枚ほど  しずく⇒10こくらい
ダメな時は、すぐ諦めるようにしていたので、そこまでしずくは使いませんでした。どうぐ構成で、磁界メディカルを活用する方法にしてからは、さらにアイテム使用量は減りました。道具使用量、タイム的に考えても、現状はどうぐ使いバト3構成で、磁界メディカル活用戦法が、ベストに近いのではないかなと思いました!


◆まとめ

今回の構成、戦法を採用して頂ければ、アイテム使用も少なく、連戦できるかと思います。どうしても運ゲーの要素は否めないので、アイテム使用を少なくして連戦できることは利点かなと思います。閃き宝珠という限定宝珠の取得が難しいところですが、ガジェ閃きある方は、ぜひこの構成はお勧めです!占いバト3でも同じようにアイテムなしクリアはできるようですが、タイム的にはどうぐ構成の方がクリアしやすいかなと思います。サポクリアの参考になれば幸いです!


・ver3.0ボスのレンジャー4サポ攻略は以下のリンクからどうぞ!


・ver3ボスの攻略まとめ記事は以下のリンクからどうぞ!


・ver2ボスの同職業、道具縛りのまとめ記事は以下のリンクからどうぞ!


・ver2ボスレンジャー4攻略記事は以下のリンクから!




ドラゴンクエストX ブログランキングへ



スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック