20170305-1734_370554733


今回は、レベル93武器と盾が追加になりましたね!やっぱり新装備くるとワクワクしますよね♪ただ、購入迷う方も多いかと思いますので、この記事が購入の手助けになればと思います。90装備の比較の点を含めて、評価してみようと思います。

※評価項目について
・オススメ度:☆の数で簡易的に表しています。☆☆☆が最高で、少ないほど低評価です。
・90装備との数値比較:単純にどの数値が増減したか、比較しています。
・完全上位互換武器の場合、下位の武器との数値比較項目も追加してあります。
・購入判断について:迷わず購入レベル、その人の状況によって購入レベル、購入はとりあえず見送りレベル⇒これら3項目のいずれかを記載しています。

※4月上旬にメイヴがくるので、それに必要な武器を見極めてから購入するのも手です。

<ドラクエ10ver3.5新装備の評価について>
1、セイクリッドソード
・オススメ度:☆☆
・はやぶさの剣改との数値比較:攻撃力+6、おしゃれさ+4
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

どんな人も即購入レベルではないですが、戦士、魔法戦士用にこれから購入するなら、基本的にはやぶさ斬りで攻撃するため、ベストの武器です。武器ガード率がついているのは、強みとなります。反対に、Aペチがやはり強いバトマスは、はやぶさの剣改がまだまだ強いです。はやぶさの剣改の良いものを購入している方も多いと思いますので、資金面と相談して購入でよいかなと思います。

2、聖大剣アスカロン
・オススメ度:☆
・フューリーブレードとの数値比較:攻撃力+8、おしゃれさ+2、おもさ+3
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

前回のフューリーブレードが、両手剣スキルとの相性が強すぎるため、多くの場面でフューリーブレードの方が強いです。ただ、強めの属性耐性持ち、ドラゴン系の場合は、アスカロンの方がよいです。今で言えば、ダークキング、レグナードには最適の武器となります。10%程度の炎耐性持ちでも、炎ベルト、プラズマブレードの炎低下で、DPSはフューリーの方が上となります。メイヴが炎耐性持ちで両手剣が必要になる場合は、出番があるかもしれません。現状では、そこまで必要性がないかなと思います。

3、トールナイフ
・オススメ度:☆☆☆
・天河のジャンビーヤとの数値比較:攻撃力+6、おもさ+2
・ライトニングダガーとの数値比較:攻撃力+24、最大mp−4、おもさ+4
・購入判断について:迷わず購入レベル

この武器は、ライトニングダガーの完全上位互換武器となってます。ライトニングダガーからの性能上昇が著しい上に、主に使う踊り子と雷属性が相性がよいため、かなり強い武器となっています。ライトニングダガーでよいものを持っている人でも、☆2でさえ攻撃力上昇がかなりのものです。短剣を主に使う人はぜひとも購入をお勧めします!天河のジャンビーヤも属性が違うため、そのまま使えるパターンとなっています。

4、リトルフェザー
・オススメ度:☆☆
・栄華の王錫との数値比較:攻撃魔力+3、回復魔力+6、おもさ−2
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

今回のスティックも、前回までのスティックと共存できる性能となっています。一見エンシェントタクトの上位とも思えますが、エンシェントタクトの祈り延長もメリットはあります。その人の僧侶のスタイルによって、好みのものを使うという形でよいと思います。筆者は、ファンタスティック、エンシェントタクト、栄華の王錫の3つを使い分けています。回復魔力はエンシェントタクトと比べても8しか違いません。ただ、おもさは減ってしまうので、パラディンには、栄華の王錫の方がよいです。余談ですが、錫←この字が変換がすぐできなくて、ちょっと嫌いです・・・。

5、エンシェントワンド
・オススメ度:☆☆
・邪術皇の杖との数値比較:最大hp+5、攻撃魔力+6、回復魔力+3、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

これもスティック同様に、前回までのものが共存できるタイプです。使い分ける感じとなるかなと思います。邪神などの死にやすいバトルでは、邪術皇の杖の方がよいです。タイムアタックや、そこまで死ににくいバトルなどは、エンシェントワンドが強いです。ただどちらも確率の問題ではあるので、単純な火力アップ、最大hpもアップするので、迷うようならエンシェントワンドでもよいかなと思います。魔法戦士の方は、覚醒マダンテのロマンがあるので、かなりお勧めです!

6、ガブリエルのヤリ
・オススメ度:☆
・タワーランスとの数値比較:攻撃力+8、おもさ+4
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

これは属性付きのヤリはしばらくなかったので、そこは魅力になります。ただ、タワーランスの攻撃時10%でチャージタイム短縮があまりにも強すぎるので、見劣りしてしまいます。ヤリ単独で使う場合でも、主要特技のさみだれ突きが連発できるタワーランスの方が強くなります。光属性弱点のボスには、ガブリエルのヤリの方が良いですが、そのためだけに購入はあまりお勧めできません。ヤリをこれから買うなら、タワーランスの方がオススメとなります。

7、ヘカトンケイル
・オススメ度:☆☆☆
・イビルアックスとの数値比較:攻撃力+6
・購入判断について:迷わず購入レベル

これは非常に強い効果がついており、オノをこれから買うとしたら、これ一本あれば十分です!ただ残念なことにオノという武器自体が死んでいるに近い状態なため、よほど好きな方以外は、オノ自体あまり使う必要がないと思います。武器自体の性能はかなりよいのは間違いないので、オノスキルを活用する方にはぜひともお勧めできる武器です。また、やみしばり用としては、この上なく強い武器なので、爆裂にお勧めです!

8、ヘリオスロッド
・オススメ度:☆☆
・極楽のこんとの数値比較:攻撃力+8、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

炎光の2つの属性武器となっています。アポカリプスと完全ではないですが、ほぼ上位互換となっています。アポカリプスしか持っていない人は買い替えでよいかと思います。属性があっても、主要特技は氷結らんげきのためそこまで生かせないのが棍のデメリットではあります。氷耐性持ちでなく、炎、光に弱い敵なら、火力はかなり強くなります。極楽の棍も十分強いため、その人の好みでよいかなと思います。

9、ケイオスネイル
・オススメ度:☆☆☆
・マガツ鳥のツメとの数値比較:攻撃力+8、おもさ+2、すばやさ−20、きようさ−20
・購入判断について:迷わず購入レベル

このツメは、ツメを主に使う人は確実に購入してよいと思います。なにせ武器で唯一攻撃時に呪いの追加効果を与えることができます。攻撃時10%チャージ短縮-10秒も強いです。ライガークラッシュを多く出せることにもつながり、火力アップは間違いないです。ただきようさ、すばやさは下がるため、盗みなどの場合は、マガツ鳥、エンシェントクローの出番もあります。

10、ボルケーノウィップ
・オススメ度:☆
・スライムウィップとの数値比較:攻撃力+4、きようさ+20、最大hp-8
・購入判断について:購入はとりあえず見送りレベル

スライムウィップが強すぎるため、基本的には必要ないレベルかと思います。両手剣戦士やバトとpt組んだ場合の盗賊、まもの使いには有効となります。また、きようさが上がるため、盗み金策の盗賊には役立ちます。そういった限定的な状況ではよいかと思います。

11、妖貴妃のおうぎ
・オススメ度:☆☆
・孔雀姫のおうぎとの数値比較:攻撃力+5、すばやさ+5、攻撃魔力+50、おしゃれさ+7、回復魔力-50(0になる)
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

孔雀姫からのマイナスの数値は、回復魔力のみ、です。回復よりの芸人、スパ以外は、妖貴妃のおうぎがよいです。基礎効果がかなり強く、魔法で攻撃する踊り子には相性抜群となります。スパ、芸人にも十分な強さとなります。ただ扇自体が、そこまで活用する場面が少なく、急いで買う必要はないかなと思います。

12、スカルブレイク
・オススメ度:☆☆☆
・ギガスクラッパーとの数値比較:攻撃力+5、おもさ+3
・購入判断について:迷わず購入レベル

おもさが増す時点で、主に必要なパラディンにはメリットが大きいです。またバトマスにも攻撃時10%チャージ短縮-10秒がついたので、非常に強いです。チャージタイム短縮でミラクルもろばなどのチャンスも広がります。どうぐ使いはハンマー自体ほぼ使うことはないですが、これがベストになります。これからハンマーを買うなら、これしかないくらいの高性能です。

13、黒曜のマンダラ
・オススメ度:☆☆☆
・ビーナスエッジとの数値比較:攻撃力+4、攻撃魔力+55、回復魔力+15、おしゃれさ+6、おもさ+1
・購入判断について:迷わず購入レベル(というかブメ使うならこれを買うしかないよ!レベル)

ビーナスエッジから数値面でのマイナスもなく、基礎効果も非常に強く、マジで強いです。というかブメ使うならこれ以外ないくらいの高性能です。今まで使い分けていた、ダークスター、トライチャクラムの利点が1つになっている武器となっており、上位互換となっています。賢者、レンジャー、どうぐ使いの3職で、黒曜のマンダラ1個のみで運用可能な性能となっています。ダークスターの高額の呪文速度付き買っていた方は、どうぐ使い用に残しておいていいと思いますが、その方以外は、本当に買い替えをお勧めします!レンジャー好きなので、このブーメランは個人的にもすごくうれしいです!

14、魔弓サジタリウス
・オススメ度:☆☆
・スライムショットとの数値比較:攻撃力+7
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

基本的には強い武器です。唯一の基礎効果である、攻撃時6%で闇耐性ダウンがあり、面白い性能となっています。賢者や占い師にも相性がよい武器となっています。スライムショットも開幕チャージタイム短縮があり、共存できる武器となっています。

15、ドワチャカシールド
・オススメ度:☆☆
・星辰の盾との数値比較:守備力+1、おしゃれさ+1、おもさ+1、盾ガード率0.2%、攻撃呪文ダメージ減+1%
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

単純な性能で言えば、一番よいレベルなので、まだよい盾を持っていない方は購入してよいと思います。ただ盾は通常、いくつか購入するのが基本なので、資金的、装備枠的にきつい方も多いかと思います。ルフの盾などで属性耐性持っている方など、買い替えるほどではないとは思います。もちろん資金がある方は、単純にステータスアップするので買い替えることをお勧めできます。そこまでこだわりなければ、今回もルフの盾、ふうまの盾のコスパの良さにはかなわないかなと思います。

16、風雲の大盾
・オススメ度:☆☆
・シャーマンシールドとの数値比較:守備力+3、おもさ+1、
・購入判断について:その人の状況によって購入レベル

シャーマンシールドに数値上のマイナスはなく、すべてプラスとなっている性能です。あとは基礎効果の違いとなります。大盾も小盾と同じく、複数持っている方も多いかと思います。完全上位互換のものはないため、その方の大盾所持状況によるかと思います。風耐性がついている大盾は今までなかったため、その点は唯一の強さです。hp10もついているので、一つ買うならこれかシャーマンシールドがお勧めです。


<まとめ>
今回追加になった新装備の武器・盾についてまとめてみました。個人的な主観に基づいていますので、その点はご了承ください。とびぬけて強い武器は、ブーメラン、ハンマー、オノくらいかなと思いますが、総じて有用な武器が多いかなと思います!最近は前の武器を完全につぶすことが少なく、資金的にも優しいのもよいかなと思います。武器・盾購入の参考になればと思います!!

◆ダークキングの各職の装備の記事はこちらからどうぞ!


◆邪神の宮殿の装備についてはこちらからどうぞ!




ドラゴンクエストX ブログランキングへ


スポンサーリンク

 
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL