バトルロード同盟ボスについて、今後も含めてネタバレがありますので、見たくない方は画面を閉じてください!





今回ですが、なんと常闇シリーズのボスでびっくりでした!そこで普段、常闇のボスには通ってない人向けに今回は書いていこうと思います!


まず、じっくり調べたい人用にまとめ記事のリンクを貼っておきます!








※いつもの4人と違って、バッジもありますし、竜牙石を消費することもないですし、気楽に参加してみましょう!8人いるので、初めて戦うのでも全然大丈夫です!誰でも最初はわからないものです^^下記の必要耐性などは、追々揃えられれば良いかと思います



<レグナードについて>
1、必要な耐性
麻痺、封印、呪い、ブレス、雷耐性となる。今回は、バッジを活用することで、呪いとブレスを100にすることも可能。ある程度のブレス耐性、麻痺、封印はほしいところ。特に3,4あたりは、無耐性では厳しくなる。


2、攻撃の種類と対処法
・はげしいおたけび
ヒドラが使ってくるものと同種。エンド行動で使ってきて、ふっとぶ。離れていれば避けられる。


・ウイングダイブ
直線状に攻撃判定あり。横に避ければ、回避可能


・ダークネスブレス
闇属性のブレス。普通のブレスと違って、大ダメージ(900越え)+呪い(mpが20ずつ減っていくような強力なやつ)。呪い100にブレスを積めば対応可能。


・シャイニングブレス
光属性のブレス。普通のブレスと違って、大ダメージ(900越え)+封印(特技と呪文封印効果あり。どちらかの場合もある)


・霜白の氷塊
氷属性のブレス+凍り付かせる効果の氷池設置。上にいると凍って動けなくなるものができるので、そこにはいないようにしよう。


・紅蓮の炎
炎属性のブレス+上にいると大ダメージを受けるマグマ設置。上にいると大ダメージ受けて死ぬので、そこにはいないようにしよう。


・テールスイング(hp75%未満より使用)
広範囲に大ダメージ。ほぼ聖女がないと死ぬ。ジャンプすることで回避可能


・裁きの雷槌
広範囲に雷属性のダメージで、追加で感電効果もあり。1は大したことないが、4になると感電ダメージもかなりのものとなる。狙われた人から離れていれば、回避は可能。


・竜の咆哮(この対処がレグ討伐のカギ)
黄色以降の怒り時に基本的に使用。広範囲スタン(キラポン貫通)、レグナード自身に攻撃力アップ、ミラクルブースト、ピオリム効果がつく。レグの強化は、ゴールドフィンガーなどで消すことが可能。

※テクニックとして、タイミングよく押すことができればスタンでも相撲状態を維持できる。ただ、今回は固定で組むのでなければ誰かしら押してしまうので、非常に難しいと思われる。
オートマでは、いっそのこと咆哮時は押さないほうがいいと個人的に思う!理由としては、後衛怒りパターンでは、前衛の人数が多ければ普通に押されなくなるため。
⇒ちょっとやってみた感じでは、みんな押しているので、咆哮からの押し反撃で壊滅パターンが非常に多かった。怒られた人タゲ逃げも重要だが、押し反撃が少なくなるだけでも相当楽になると感じた!


※黄色以降は、怒ると咆哮なので、怒られた人が死ぬ⇒再度怒って咆哮⇒怒られた人が死ぬ⇒咆哮、のループに陥ると非常に苦しい。黄色以降に怒られた人は、ぜひタゲ下がりをして、死なないように動くとよい!



<ダークキング>
1、必要耐性
基本的には、毒のみ!毒は、ファンキードラゴバッジ金で100にできるので、持っている人はぜひ装備を推奨!それにより将軍指輪も装備できる。なくても破毒で全然問題なし。他に闇耐性もあればよいが、モンスターのhpが高いためそれほど問題なし。hpは、619くらいあればレーザーでの一撃死がなくなると思われる。


2、攻撃の種類と対処法
・やみの波動
一番近くの人を対象に、前方範囲攻撃。鈍足効果に加え、攻撃、守備、ボミオスの3つが2段階下がる効果、全属性耐性低下効果あり。後ろに下がるか、側面に回り込めば回避可能。ただ、対象者が逃げるのが早すぎると、振り向く場合もあり(振り向き条件は確定条件は、不明なので、参考までに)


・紫雲の竜巻
対象範囲に、闇属性の攻撃に毒の追加効果。この毒は、1回のダメージが大きいタイプなので、毒耐性はほしいところ。幸いバッジと破毒で、100にすることはしやすい。


・キングプレス
対象範囲に大ダメージと、ふっとび効果(コマンドキャンセル効果)。4になると800以上食らって即死レベル。ただ、モンスターならhpが高いため普通に耐えられるかもしれない。


・ダークシャウト
黄色以降に使用。範囲スタン効果+ダークキングのテンション1段階アップ。


・ダークテンペスト
黄色以降の特定の条件下で使用。ダークキングの中心円上の外側に、9999×2の風属性ダメージ。風100でない限り、死ぬ。ダークキングの近くのもやってしていない所(円状範囲)にいれば、当たらない。表示がでたら、離れていてもAペチで間に合う場合あり。

3までは、竜巻⇒テンペストが確定パターン。4のみ、召喚⇒通常⇒テンペパターンが多くなる。テンペ⇒竜巻パターンは、4のみ確定パターンとなる。


・召喚
一番近い人に向かって、その人の後ろにクリスタルを召喚する。2までは一つずつだが、3は黄色以降複数召喚、4はいつでも複数召喚となる。


・クリスタルのレーザー
ホライズン:水平方向      バーティカル:垂直方向

要するにクリスタルを中心に十字線上にレーザーがでるとイメージすると、まずは良い。クリスタルと軸をずらしておけば当たらない。8人いると、上手く避ける人がいると思うので、その人がいる位置にいるのもよい。



<まとめ>
普段の4人と違って、8人かつバッジの強化装備もあるので、かなり戦いやすくなっています!常闇を難しくて敬遠していたような人でも、ぜひ気軽に参加してみるとよいと思います♪同盟バトルで常闇を戦ってみて、実際に行きたくなれば装備を揃えたりして、挑んでみるのもよいと思います^^


ドラゴンクエストX ブログランキングへ


スポンサーリンク

 
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
スポンサーリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック