バトル好きが書くドラクエ10攻略!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略ブログです!ダークキングを筆頭にバトルコンテンツ攻略に役立つ情報がたくさんあります。サポ攻略記事も多めです!他に動画もアップしています。ケンチャンゲーム動画チャンネル、で検索してみてください!!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略に役立つブログです!お得な攻略情報をお届けします!
スポンサーリンク


レグナードの魔法使いに関する記事のまとめです。
レグナードの魔法使いに関して言いたいことは、以下の通りです!

※わたあめ使わないなら、きようさ、攻撃魔力がいくら高くても、ダメージ効率は、ぜんぜん低い!!
(いうまでもなく、きようさ、攻撃魔力が高くて、わたあめ使えば、理想的です)

こうま850あろうが、きようさが450以上あろうが、わたあめ使わないなら、大したことなし!!
筆者のスペックは、こうま730、炎ベルト8%ですが、わたあめ使わない800くらいのこうまの人と野良で組んだ時、確実にダメージ効率は上回っていました。何より手数が全然違います。
暴走確定きようさだろうが、こうまがどんだけ高かろうが、わたあめ食わなければ、はっきりいって大したことありません。

なぜこんなに魔法使いの記事が多いかというと、ドラクエ内でレグナードでは、魔法使いをやる(魔法使いしかできない)人が、かなり多いためです。魔法使いしかできない人は、はっきりいって総じてバトルが苦手、慣れてない人が多いです。そうすると一緒に行くパラ僧侶がかなりの負担となります。しかも魔法使いしかやらない人は、動きが悪い魔法使いと一緒になった際の、パラ僧侶の半端ない大変さが理解できません。

その辺の理解を深めてもらうためにも、書いてきています。レグナードは魔法使いによって、本当に討伐時間も含めて変わってきます。ぜひこれらの記事を参考にしていただけたら、と思います。


<装備について>
1、


2、


<ワタアメについて>
フワフワワタアメの効果は、本当に絶大です!ワタアメ食べる魔法使い=スイング食らう下手な魔法使い、ではありません!ワタアメ食べる魔法使い=きちんと役割をわかっていて、上手く動ける魔法使い、です!理由を知りたい方は、ぜひ下記の記事をどうぞ!!


3、


4、


5、


<ウイングダイブの避け方>
ウイングダイブは、わたあめを食べても避けられません。ウイングダイブを使うタイミングをぜひ覚えましょう!

6、


<咆哮について>
咆哮について解説した記事です。咆哮の仕組みを理解すると、より楽に倒せるようになります!

7、


8、


<レグ4について>
9、


10、


11、


<野良緑玉コメントについて>
12、


<討伐時間について>
13、


<魔法使いについてまとめ記事>
14、


上記14個の記事を読んでいただければ、少なくともスイング、ダイブあたりまくるレベルは卒業できるかと思います。パラディン、僧侶、魔法使いをやってみて、ダントツに楽しいのも魔法使いです♪やっぱりガンガン攻撃していくのは楽しいことは確かです。ただ、操作に関してもダントツに簡単です。

大多数がやりたい魔法使いなので、パラ僧侶さんの負担を考えられる魔法使いさんになると、結果的にレグナードもすぐ倒せて、時間もアイテム消費も少なくなります。結果的にいいことづくめなので、向上心を持つことは大切だと思います!レグナードに行きたい、行っている魔法使いさんはぜひ参考にしてみてください!!

・レグナードの攻略記事がある攻略本は、以下のリンクからどうぞ!

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン 公式ガイドブック 氷の領界+職人の極意編 バージョン3.2[後期] (SE-MOOK)



ドラゴンクエストX ブログランキングへ

スポンサーリンク

 


ついに次のアプデで、さらなる強敵がでてきますね!!
レグナライトがどうなるか不明ですが、仮にレグナライトも有効活用できる場合は、レグナードはできる限り早く倒したいところですね!

そこで、下記のような状況になっていませんでしょうか?

<想定条件>
パラ僧侶は、水準以上の動きができる前提。パラ僧侶がダメな場合、そもそも勝つことさえ不可能なため

1、レグ1でさえ安定して倒せない
2、レグ4は、勝てても数時間かかり、討伐時間もぎりぎり
3、魔法使いがスイングくらいまくる
4、魔法使いがダイブ食らいまくる
5、怒りもらっても、スイングなどで、魔法使いがすぐ死ぬ
6、僧侶のターンが、魔法使いが死ぬことにより、全然足りない
7、咆哮対処の回数が増えて、パラ大変

上記7項目にあてはまっているptでいっている人、よく遭遇する人は、すぐに1つを除き(ダイブに関して)解決できる方法があります!

※魔法使いが、フワフワわたあめを使い、証を装備して攻撃することです!!!(追撃宝珠あればさらによし)

極限さんのモーモンバザー掲示板で1つ2400gで販売宣伝されてますし、自力で集めることも可能です。ダイブを避けることに関しては、別途知識が必要ではあります。ダイブ避けるための記事へのリンクを記事の最後のほうに貼っておきます。

・フワフワわたあめ食べる魔法使いは下手っていう魔法使い
・フワフワわたあめ食べなくても、スイング当たらないという自称上級者の魔 法使い

上記の魔法使いさんは、考えを改めるべきです。

・どんなにうまい魔法使いさんでも、わたあめ使わなければ、ダメージ効率はフワフワわたあめを食べて適切に動く場合に比べて、絶対に劣ります!!

・フワフワわたあめを食べる魔法使いは下手だと思っている魔法使いさん!はっきりいって、そう思っているあなた自身が、正真正銘の下手な魔法使いですよ!!経験上、そういう魔法使いさんはスイングダイブ食らいまくったり、下手な魔法使いさんがほとんど。


今までワタアメ食べてやったことない人は、ぜひワタアメ食べてやってみてください!すさまじい討伐時間の違い、安定度の違いに驚くはずです。

1:6分台 2:9分前後 3:10~12分台 4:15分前後

適切に動けばこのくらいは、余裕で出せます。しかもほぼ1発で倒せます。ワタアメ食べないと、相当4人が上手く動かないとこれはなかなか出せません。

これでもワタアメ食べない、っていう頑固なフレさんなどいたら、下記の記事を読んでもらってください。過去の記事の参照URLです。

















レグ4でエルフけちる人も多いみたいなので、最後の回復アイテムの記事もぜひ読んでみてください^^

ほんとにほんとに、ワタアメを食べて証を付けて、適切に動けば、別次元のレグ討伐ができます!!間違いありません!!ぜひやってみてください!

・レグナードの攻略記事がある攻略本は、以下のリンクからどうぞ!

ドラゴンクエストX いにしえの竜の伝承 オンライン 公式ガイドブック 氷の領界+職人の極意編 バージョン3.2[後期] (SE-MOOK)


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote


3獄ですが、装備、動きがしっかりしてないとまず勝てません。今回は、勝つための条件をさらに書いていこうと思います。

1、装備の種類
レンジャー:回復魔力が280になるような装備。かいまが上がらない無法者装備のレンジャーは絶対ダメ。ベストはクロッシュ。

どうぐ使い:マスター以上の装備。ベストは究明者。

賢者:精霊王一択。退魔じゃダメ。なぜなら精霊王には炎雷耐性20があるため。

賢者とレンジャーのブーメラン:トライチャクラム一択魔力が40あがるため。

どうぐ使い:ダークスターがベスト。速度があがるため。

2、必要耐性
呪い、混乱は、絶対にないとだめ!!
封印は、おぞおたをかなり避けることができるなら、頭をhpに回してもよい。個人的には壁もする必要はあるので、封印はあったほうがよい。封印なく、どうぐもいない場合、みんなで封印されるとクリア不可能。即死、幻惑、麻痺はなくてよい。

盾:呪い、呪文耐性、雷耐性のいずれか(体上の耐性と相談)
頭:混乱またはhp 
体上:呪い、雷耐性、呪文耐性のいずれか
体下:封印または混乱(頭hpなら混乱) 
腕:レンジャーは器用さ、ヘナトスなど⇒器用さは、フェンリルのダメージアップのため
  どうぐ使い、賢者は速度

3、スキル
武器、職業スキルは150にしておく。できないなら参加しないほうがよい。

4、宝珠
各種復讐系宝珠、不滅の回復攻撃、逆境のみかわし、ブーメラン系宝珠、各種閃き、職業スキルなど、あればあるほどよい。アクセがない分、相対的に宝珠の影響がかなり大きくなる。

5、料理
ストームタルトか、賢者はバランスパスタも考慮。今回は料理を食わないとまず厳しい。

6、動きについて
前回の日誌でも書いたが、タゲ判断、タゲ下がり、壁をする、これらができない場合は、参加してもほんと勝てなくて無駄になるので、習得してから参加したほうが結果的に費やす時間は短くなる。

・怒られた人が逃げて、他の人が壁をして、その間に攻撃をしていく

今回はこれらができない場合、まずもって勝てない。なので、動きの習得が必須。

<勝てる可能性があるための条件>
1、呪い混乱(封印)耐性がある
2、各スキルが150ある
3、料理を使っている
4、賢者は精霊王を着ている
5、ブーメランは、レン賢者はトライチャクラム、道具はダークスター
6、タゲ下がり、タゲ判断、壁ができる
7、ある程度の宝珠がある(限定宝珠もあるため、できる限り)


厳しいかもですが、上記7項目をすべて満たしていない場合、限りなく勝利することが不可能に近いと思います。それくらい今回はシビアです。そんなことはできないよ~っていう人は、潔く参加しないほうがいいと思います。

特になんといっても呪い混乱ない人は、その人自身が勝てない原因となるので、耐性装備用意できないようなら参加しないほうがよいです。

個人的には、3獄はこれくらいの難易度、条件でよいと思います。3死と違って、個々人の努力で勝てる難易度になっています。勝った時はかなりうれしいものでした♪代わりに1獄は、道具禁止だけの条件にして、メリハリがついているとよいかなと思います。

3獄勝ちたい人の参考になれば^^



ドラゴンクエストX ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ