バトル好きが書くドラクエ10攻略!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略ブログです!ダークキングを筆頭にバトルコンテンツ攻略に役立つ情報がたくさんあります。サポ攻略記事も多めです!他に動画もアップしています。ケンチャンゲーム動画チャンネル、で検索してみてください!!

ドラクエ10のバトルコンテンツ攻略に役立つブログです!お得な攻略情報をお届けします!
スポンサーリンク


20170426-2320_377793786


ついにバトルロードSランクが解放されましたね!筆者も早速Sランク試験を突破して、少しSランクをやりました。かなり強い敵もいるので、本格的にやるには(特に赤文字の敵)、10回転生してからの方がいいだろうなと思いました。その前にまずは、Sランク試練がなかなか強いので、その攻略のポイントを書いていこうかと思います。

まずは、Sランクをクリアした際の動画はこちらからどうぞ!⇒[ドラクエ10]バトルロードSランク試験攻略動画!


◆クリア時のモンスターのステータス・バッジ・装備について

1、構成
自キャラは、スライムナイト、キメラ、ホイミスライム、サポモンスターがドラゴンキッズでした。すべて転生9回のモンスターです。


2、各モンスターの装備
・スライムナイト:はやぶさの剣改、炎帝の大盾、大戦鬼セット、まほうのよろい下。アクセは、ダークアイ、きんのロザリオ、武刃将軍、セトのアンク、ハイドラベルト、不思議のカード、大竜玉。

・キメラ:エンシェントタクト、きんのロザリオ、アヌビスのアンク、不思議のカード

・ホイミスライム:栄華の王錫、退魔セット、魔導将軍の指輪


3、各モンスターの装備での耐性
・スライムナイト:混乱・転び・呪い・麻痺は100%。踊りが90%、魅了が80%、封印が20%。

・キメラ:防具がないため、装備での耐性はなし

・ホイミスライム:混乱・眠り・麻痺・転びは100%。即死が75%、踊りが90%


4、各モンスターの装備バッジ
・スライムナイト:メカバーン金、ゆめにゅうどう金、ガニラス金、フォスティル光

・キメラ:ゆめにゅうどう金、マージスター金、あくま神官金、ダストン光

・ホイミスライム:キングスライム金、キメラ金、エンタシスマン金、セラフィ光


5、各モンスターのスキル構成
・スライムナイト(なつきど236):ソードライダー40p、マジックライダー6p、片手剣スキル40p、片手剣の極意40p、ナイトライダー18p

・キメラ(なつきど300):キメラのはばたき11p、キメラのいやし40p、スティックスキル18p、キメラの祈り40p、きょうか40p

・ホイミスライム(なつきど300):ホイミン流回復術40p、スティックスキル18p、スティックの極意37、ホイミン流仙術40p。これ書いてて気づきましたが、14p分スキル振り忘れていました・・。


◆Sランク試験突破へのポイント

1、3連戦となるが、実質2戦目が一番難易度が高い(構成にもよるかもしれません)
この試練は今まで通り3連戦となっています。3戦目が一番難しいと思いきや、個人的には2戦目のチャンプが一番強いと思います。対策はこのチャンプ対策を主にすれば、クリアできるようになると思います。もちろん構成によって、難易度は変わるかと思います。


2、1、3戦目は普通に育っているモンスターで戦えばそれほど苦労はしない
1戦目は、ドラゴン3種類ですが、しっかりバッジ、装備、転生回数が多くなっているモンスターならば問題なく勝利できると思います。3戦目は、2戦目を勝てたptの時点で、ほぼ勝利できると思います。
幻惑が3戦目の敵には効くので、幻惑する方法があれば、かなり楽に戦えます。

3、pt構成について
このバトルロードは、幸いにも時間制限はありません。そのため守備的に編成して、まずはクリアすることだけを考えましょう!回復役として、キメラとホイミスライムがやはりお勧めです。回復役2、火力2の編成が良いと思います。火力も一人は鎧が着れるモンスターにしたり、hpを盛る装備構成にするのもよいと思います。できたらザオ系呪文は3体は持っておくとさらに安心だと思います。筆者はザオ2だったので、大苦戦しましたし、勝てたのも運が良かった面もあります。


4、チャンプの攻撃について
・スラフラッシュ:幻惑効果
・ちからため:テンション1段階アップ
・神速メラガイアー:おそらく黄色以降から使用。3連発のメラガイアー。
・ギラグレイド:これも黄色以降から。踊り子のものと一緒の効果
・バイキルト:攻撃力アップ
・デュアルブレイカーみたいな技:なんか400×2回みたいな感じで、やられました!
・魔蝕:呪い・混乱・幻惑・耐性低下のいつものやつ


5、チャンプに必要な耐性について
上記の攻撃の種類より、必要耐性は以下の通りとなります。

・必要耐性:呪い、混乱、幻惑、呪文耐性、炎耐性

精霊王セットを着れるようならば、精霊王を着れるとかなり強いです。その他装備もhpとの兼ね合いはありますが、属性耐性アクセもよいと思います。前衛火力職は、状態異常耐性重視でよいと思います。特に幻惑はあった方がよいです。


6、チャンプ対策のオススメバッジについて
今回は事前情報なしで、バッジも専用には整えないまま勝てましたが、かなりギリギリでもありました。戦ってみての、オススメバッジを書いていこうと思います。

・必殺バッジ:ダストン、セラフィ、クロウズ、フォスティルあたりが個人的にはお勧め。ダストンはかなり長期戦になることがあるので必須です。他は各モンスターによって、ある程度好きなものを選んでもよいかと思います。

・有効なバッジ:リュウイーソーの炎耐性アップ、デスプリーストのザオリク取得、キマイラロードのマホカンタ取得、おどるほうせきの攻撃時魔導の書+各種状態異常を起こすバッジ

上記のバッジは、どんな構成で行くとしても有効になるかなと思います。試してはいないですが、おそらくそんな重くなさそうですし、自キャラゴーレムで、魔法モンスターで押してくような戦法もよいかもしれません。バッジは膨大な組み合わせがありますので、手持ちのバッジと自分の構成を考慮して考えてみましょう!


◆まとめ

今回のSランク試験は、そこそこ難易度が高いです。あまりモンスターを育てていない場合は、苦戦するかと思います。ただそれでもバッジ、モンスターの組み合わせで突破もできると思います。ザオを使えるモンスターは一人では耐え切れないので、ぜひとも2人以上にしましょう!時間制限はないので、全滅さえしなければ、クリアできます!クリアの手助けになれば幸いです。




ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

スポンサーリンク

 


20170426-2013_377747040


バージョン3.5中期にて、バージョン3.1のボス5体が追加となりました!今回も同職業でやるならば、占い師4人がやはりよさそうです。今回もいつも通り、サポ4で同職業に挑戦してみました。結論から言いますと、レンジャー4で、道具禁止も同時にサポでも達成できました!!ただ、クイーンビーだけは運ゲー要素が強く、占い師4人の方が格段に楽かなと思います。それではすべて動画のリンクもありますので、簡単な攻略も併せて書いていきます!


◆バージョン3.1のボス サポ攻略 同職業・道具禁止について

・難易度を簡易的に☆の数で表していて、☆3が最高難易度となってます。
・レンジャー4での攻略を想定しています。
・レンジャーは、サバイバル、サポの武器スキルはみんな180となっています。
・レンジャー専用宝珠はできるだけ用意しましょう。特にあんこくのきり、マヌーサ技巧は必須レベルです。ポルカ閃きもやはり強いので、限定宝珠ですが、持っていればぜひ装備しましょう。


1、魔炎鳥
・難易度:☆
・耐性:確認できた限りでは、転び、炎耐性くらいかなと思います。
・レンジャーの武器:自キャラはブメ弓、サポは弓2ブメ1
・動画のリンクはこちらからどうぞ!⇒バトルルネッサンス サポ攻略 魔炎鳥 レンジャー4+道具禁止達成動画!


一発でクリアもできたくらいで、それほど難しくないかなと思います。攻撃も避けられる攻撃も多く、メガンテロックをしっかり倒せば、クリアは目前だと思います。占い4ならば、かなり楽だと思いました!


2、ライノス・ルージュ
・難易度:☆☆
・耐性:魅了
・レンジャーの武器:自キャラはブメ弓、サポは弓2ブメ1
・動画のリンクはこちらからどうぞ!⇒バトルルネッサンス サポ攻略 ライノス・ルージュ レンジャー4+道具禁止達成動画!


こいつは結構苦戦しました。魅了がやっかいで、攻撃力が高く一発で死んでしまうためです。ただ、幻惑が効きますので、幻惑を維持できれば勝利が見えてきます。ここでも、デュアルブレイカーからのあんこくのきり、マヌーサが有効でした!スーパーハイテンションにもなるので、弓のロストスナイプも有効です。サポはみんな魅了がなかったですが、なんとか勝てました。ツッコミで対応可能なレベルではありました。


3、紅蓮のクイーンビー
・難易度:☆☆☆(サポレン4は、かなりの運ゲーです)
・耐性:毒、即死
・レンジャーの武器:自キャラは終始ブーメラン、サポはブーメラン2、弓1。このボスだけ、サポを弓からブーメランに変更しました。
・用意した耐性について:3人は即死100、毒100は一人もいませんでした。自キャラは、毒80、即死100、モノクル装備にしていました。(4/27追記)
・サポの作戦:弓レンが、いのちだいじに、ブメレン2人は、ガンガンいこうぜ、でした!
・動画へのリンクはこちらからどうぞ!⇒バトルルネッサンス サポ攻略 紅蓮のクイーンビー レンジャー4+道具禁止達成動画!


このクイーンビーは、かなり苦労しました・・・。なにせキラービー4体呼んでくるし、毒+即死効果もある攻撃もしてくるなど、かなりサポレン4には鬼畜です。運が悪いと連続で呼ばれることもあります。攻略のポイントとしては、自キャラは幻惑の維持に徹する!、ということでした。マヌーサ技巧と瞬き宝珠は必須レベルになってくるかなと思います。またキラービーを呼んでくるので、弓は相性が悪く、ブーメランサポを1人増やしたことも正解でした。魅了がキラービーにも効いたので、サポさんの魅了効果もありがたかったです。瞬き宝珠を入れて2戦目でなんとか勝てました。クイーンビーの幻惑を維持し、キラービーを呼ばれたらマヌーサで幻惑することを優先していけば勝機は見えてくると思いました。キラービーにはおたけびもよく効くので、適宜使ってみましょう!毒、即死ガードがあればよいことは確かですが、一応全員毒即死100でなくても、勝利は可能です。正直こいつは、レンジャー4のサポは運ゲーすぎるので、素直に占い師4人で行くほうが良いかと思います。


4、赤熱の魔神像
・難易度:☆
・耐性:特に状態異常は確認できず。確認でき次第追記します。
・レンジャーの武器:自キャラはブメ弓、サポは弓2ブメ1
・動画のリンクはこちらからどうぞ!⇒バトルルネッサンス サポ攻略 赤熱の魔神像 レンジャー4+道具禁止達成動画!


ライノス・ルージュと同じような、脳筋タイプです。こいつも攻撃力が高いですが、幻惑が有効なので幻惑を維持していけば、それほど苦労せず倒せるかなと思います。激怒すると大きくなり、一定時間たつと小さくなります。その小さくなった時は与えるダメージがアップするので、攻撃を畳み込むチャンスです!


5、炎魔アグニース
・難易度:☆☆
・耐性:ブレス耐性、呪文耐性、炎耐性
・・レンジャーの武器:自キャラはブメ弓、サポは弓2ブメ1
・動画のリンクはこちらからどうぞ!⇒バトルルネッサンス サポ攻略 炎魔アグニース レンジャー4+道具禁止達成動画!


このボスは、ブレスが非常に強いため、まもりのきりを使えるレンジャーとの相性もよいです。幻惑も他のボスに比べてもよく効くため、非常に有効です。通常攻撃だけでなく、レーザーもミスになりました。神速メラガイアーもしてくるので、呪文耐性、魔結界、スペルガードも有効です。まもりのきりの維持、幻惑の維持をすることで、かなり安定して戦えると思います。


※今回の追加の5体のボスは、全て幻惑が効く敵です。幻惑するとかなり楽に戦えるようにもなるので、レンジャー4との相性もある程度良いかなと思います。自キャラは、幻惑維持で動くようにするくらいでもよいと思います。


◆まとめ

今回も、なんとかレンジャー4でのサポ攻略はできました。道具禁止も同時に達成できてもいます。もちろんpt組めるようなら、やはり占い4でより楽に倒せるかなと思います!なかなか組める時間がないなど、サポ3で挑戦する方の参考になれば幸いです!

・バージョン3のボス攻略については、こちらからどうぞ⇒バトルルネッサンス サポ攻略まとめ! ver3.0のボス(アンテロまで)


・バージョン2のボス攻略については、こちらからどうぞ⇒バトルルネッサンス サポ攻略まとめ ver2ボス








ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。



20170417-2323_376747320


今回の記事は、ちょっとした小ネタレベルではありますが、使い方によっては、かなり役に立つ場面もあるかと思います。ふと思いついて、スケープガードについて調べてみました!知っている人もいるかもしれませんが、興味を持ったので調べてみました。その結果、以下のことがわかりました!!


※チャンス特技のスケープガードは、他のダメージ軽減特技(磁界シールド・やいばのぼうぎょ・ファランクス、アイギスの守りなど)と重複します!!また、ファランクス+やいばのぼうぎょなど、重ねて使った場合も、効果は加算されます!!

なんかスケープガードって、もしかしたらすごい特技じゃないのかな~って思って調べてみました。そこでまず他のダメージ軽減特技と効果は重なるのかな?と思って、調べてみました。その結果、重なることが判明しました。使いどころはかなり限定はされますが、ほぼ無敵状態にできることにもなります。もしも使える場面があれば、ぜひ検討してみてください!


スケープガードは使いどころによっては、すぐ死んでしまうので、よく考えて使いましょう!!今回のはあくまでこんな方法もあるのか~、程度に思っていただければと思います。


◆スケープガードについて

1、効果
受けるダメージを100減らしつつ、自分の周囲5m以内にいる味方への攻撃のうち、以下のものを代わりに受けます。

・ダメージを与える攻撃(ふっとばす効果を持つものと、ジャンプでかわせるものを除く)
・MPを減らす攻撃
・即死させる攻撃

同様の効果を持つにおうだちと違って、効果中も自由に行動できます。自分が行動を封じられているか、魅了されている間は、攻撃をかわりに受けることはできません。

2、効果時間
効果時間は、30秒となっています。

3、使用可能職業
戦士とパラディンです。

4、ダメージの計算式
各種軽減特技がすべて計算された後のダメージから、最終的にマイナス100ダメージされると思われます。次項で述べますが、計算してみるとそのような結果となりました。

・例:真やいば状態で、スケープガード、ファランクス、やいばのぼうぎょをした場合
真やいばの50%効果適用→50%になったダメージに、ファランクスとやいばのぼうぎょの軽減率適用→打たれ名人、被ダメージ軽減スキル適用→最後にスケープガードのマイナス100ダメージが適用→最終的なダメージ確定

上記のようなダメージ計算式の流れのようです。他に呪文耐性、属性耐性、ブレス耐性によって、計算がまた変わってきますが、今回はある程度単純化して計算してみました。(そこまでは調べられませんでした)

◆他の特技との相乗効果について

1、効果が重複する特技について
真やいばくだき、磁界シールド、やいばのぼうぎょ、ファランクス、アイギスの守りなど、効果は重なります。また下記のように複数特技使った場合も、効果が重なることも確認できました。

・磁界シールド+ファランクス=軽減率45%
・磁界シールド+やいばのぼうぎょ=軽減率55%(やいばのぼうぎょ宝珠で30%と計算)
・磁界シールド+ファランクス+やいばのぼうぎょ=軽減率75%(やいばのぼうぎょ宝珠で30%と計算)

※ファランクス、アイギスの守り、やいばのぼうぎょ、ぼうぎょは、軽減率25%となっています。

2、メイヴ1を例にとったダメージ計算について
条件:やいばのぼうぎょ宝珠で、軽減率29.5%と計算しています。打たれ名人で-12、170スキルで-5ダメージとなってます。

昨日ちょっとフレさんの協力もあり、実際に磁界シールド、やいばのぼうぎょも重ねて効果がでるのか、調べてみました。

・真やいばくだき+やいばのぼうぎょ+磁界シールド+スケープガード=50%軽減+49.5軽減
すみはき通常ダメージ700×0.5=350×0.505(100-49.5%)=176.75  177-12-5-100=60
実際には、すみはき60程度のダメージを受けていました。ちょうど700ダメージがでる状態だったようでした。

・磁界シールド+ファランクス+スケープガード=軽減率45%-100ダメージ
すみはき通常ダメージ 710×0.55(100-45%)=390.55 391-12-5-100=274と想定されます。実際は乱数の関係もあり、260ダメージを受けていました。


動画もとって確認しましたが、スケープガードと他の軽減特技の効果は重ねて発揮されていることは、確定できました!

◆スケープガードが活用できる場面について

1、真やいば状態で、磁界シールド、アイギスの守り、ファランクスが使える時
真やいばで50%軽減したうえで、さらにファランクスかアイギスの守りで25%軽減できるます。またどうぐ使いがいる場合は、わざわざアイギス、ファランクスを使わなくても磁界シールドでも同様の効果を発揮できます。大抵の攻撃はこの状態でも、ほぼ安全になるかと思います。500くらいでも以下の通り100ダメージ程度になります。

・500ダメージの例
500×0.5=250×0.8(100-20%:軽減率20%)=200-100=100ダメージ


2、真やいば+磁界シールド+アイギスの守り(ファランクス)の時
この状態でも動けるため、実用性の面も多少はあるかと思います。ほぼ攻撃を無効化できるため、この状態にすると守備面はかなり強いです。ここまでやれる場面はそうはないでしょうが・・・。できたら面白そうです!

・500ダメージの場合
500×0.5=250×0.55(100-45%:20%+25%の軽減率)=137.5-100=37.5


3、真やいば+磁界シールド+アイギスの守り+やいばのぼうぎょ(30%軽減)の時
戦士で考えられる最高のスケープガード活用方法となります。この時ならば、戦士一人が動けないことと引き換えに、無効化できない攻撃、大ダメージを食らう攻撃を除き、ほぼ攻撃を無効化できるレベルです。

・例1000ダメージの攻撃
1000×0.5=500×0.25(100-75%:75%の軽減率)=125-100=25ダメージ

ここまですることは、実用性からもあまり意味はないですが、ネタとしてやってみると面白いかもしれませんw属性耐性などがなくても、ほぼダメージは0に抑えることができるようになります。邪神とかでも効果はあるかもしれません。


4、要するにダメージを100以下にできる場面
スケープガードは、最終的なダメージ量からマイナス100をするので、ダメージ量を100以下にしておけば、攻撃がミスになります!上記の特技以外でも、パラディンの大ぼうぎょだけでも、攻撃によっては達成可能です。大ぼうぎょの宝珠を使えば、さらに可能性が高まります。現在はあまり使わなくなってもいますが、レグナードではげおたふっとび対策に、ファランクスの代わりに使ったりもしていました。


5、メイヴについて

スケープガードのみで使うと、無駄にかばう効果が発揮されて、死んでしまう可能性が高いので、メイヴで使用する際は、よく注意しましょう!!

メイヴについては回転アタックがふっとび効果があるため効果がないと思いますが(まだ検証できていません)、他の特技についてはスケープガードが効果が発揮されます。またショックウェーブでも、死ぬ可能性が大きいです。メイヴで使用する際は、真やいばが入っていて、磁界シールド上で使い、さらにアイギスの守りまたはファランクスを使ってから使用するとよいかと思います。ピンチ時に使って、やいばのぼうぎょを併用する手もあります。それだけでも、かなりの軽減率にはなります。


◆まとめ

特に道具使い入りの戦闘で、磁界シールド+真やいば+アイギスの守り+スケープガードは、上手くできれば十分に効果もある行動になるのかなと思います。邪神などでは、真やいばなくても、ファランクス、アイギスの守りやいばのぼうぎょも併用することで、かなりの守備効果を発揮するかと思います。ただ、自動的にかばう効果が発揮されるので、使いどころを間違うとすぐに死んでしまいます。基本的にはあまり使わないほうがよい特技ではあります。使いどころが難しい特技なのは、間違いないところです。今回の方法を活用して頂ければ、効果的に使える場面はあるかなと思います。参考になれば幸いです!


PS4版のドラクエ11の予約はこちらからどうぞ!


3DS版のドラクエ11の予約はこちらからどうぞ!








ドラゴンクエストX ブログランキングへ
いつも応援のクリック、本当にありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ